PICK UP Doctors目の整形の医師コンプリートガイド兵庫の埋没法の名医厳選集

兵庫で埋没法が上手いドクターを
探す!
名医の基準とは?

目元にメスを使わず、糸だけで二重を形成する「埋没法」は、手軽にできる整形として人気です。しかし、ドクターの手腕によって仕上がりが左右されやすいのも事実です。

そこで当サイトでは、兵庫県で埋没法が上手い医師を調査(2020年12月調査)。二重整形のオリジナル施術を扱っているドクターや日本形成外科学会または日本美容外科学会専門医の資格をもった医師を厳選してお届けします。

【PickUP Doctor】
兵庫で腫れや痛みが
少ない施術法
・LS法
を扱う医師にクローズアップ!

  • Great Dr.
    濱田英之輔医師

    引用元:アーティスクリニック博多
    (https://www.futae.artis-clinic.com/removal/)

    濱田英之輔医師

    満足度を重視して患者に
    寄り添ってくれる医師

    神戸大学医学部を卒業後、同大学の麻酔科にて麻酔学を修得した濱田医師。その後4年にわたって大手美容外科院長を務め、理想である「患者のための美容外科」を目指して2002年に独立。兵庫にてアーティスクリニック博多を開業しています。

    さまざまな施術の中でも、得意としているのは埋没法を含む二重整形術。その技術力が評判を呼び、クリニック利用者の約5割(2020年10月調査時点)が二重整形のために訪れているほどです。

    術後の痛み・腫れを緩和するための独自の二重整形術、プライバシーを守るための完全予約制、30分~1時間とたっぷり時間をかけたカウンセリングなど、患者の立場や気持ちに寄り添った診療を心がけています。

    濱田医師の二重切開の特徴

    濱田医師が提供している埋没法は、これまでの技術と経験に基づいて開発した「LS法」。

    二重のラインを「点」ではなく、筋肉の流れに沿って「線」で留める方法で、生まれつきの二重と同じような状態になるのが特徴。施術はすべて皮膚の内側で行われるため、糸が表に出てくる・眼球に傷がつく…といった心配がありません。また、従来の埋没法では実現しにくい平行型・末広がり型・奥二重といったデザインも可能です。

    手術については、麻酔医としての知識が豊富な濱田医師みずからが担当。二重手術専用の5段階麻酔や極細針を使用して痛みを抑制、腫れについても従来の埋没法の1/3程度となっています。

    経歴
    1994年:神戸大学医学部卒業、神戸大学医学部麻酔科入局
    1998年:美容専門クリニック院長就任
    2002年:アーティスクリニック開院
    所属医師会や保有資格
    日本美容外科医師会会員
    日本麻酔学会会員
    所属クリニック
    アーティスクリニック西宮
    住所
    兵庫県西宮市松原町4-1 西宮ステーションビル6F
    電話番号
    0120-706-902

    クリニックの特徴

    アーティスクリニック西宮は、JR西宮駅から徒歩1分のところにある美容外科。患者1人ひとりの「美しくなりたい」「コンプレックスから解放されたい」といった思いに寄り添い、LS法による二重手術・しわやたるみ取りといったメニューで、理想の実現を目指しています。

    クリニックではリラックスして相談や施術を受けられるよう、環境づくりにも配慮。十分に時間をかけた丁寧なカウンセリング、プライバシー厳守の完全予約制、痛みを極力抑えた施術、親身なアフターフォローといった、キメ細やかなサービスを提供しています。

    費用

    • LS法シングル(両目)140,000円~ (片目)98,000円~
    • LS法ダブル(両目)180,000円~ (片目)126,000円~
    • LS法トリプル(両目)240,000円~ (片目)168,000円~

    ※価格は税別です。

    電話で問い合わせる

兵庫の埋没法の名医はこの3名!

「日本形成外科学会」または「美容形成外科学会(JSAS)」の専門医資格をもつ、兵庫の3名の名医(※)を厳選して紹介します。
※あくまでもサイト上で設定した定義に該当した医院・医師のことを指します。

  • Great Dr.
    衣笠哲雄医師

    引用元:きぬがさクリニック
    (https://www.kinugasaclinic-japan.com/dr/)

    衣笠哲雄医師

    患者さんの不安を取り除いてくれるドクター

    兵庫県・姫路のほか、大阪府・難波を構える、きぬがさクリニックの衣笠哲雄院長。奈良県立医科大学を卒業後、同大学の附属病院勤務を経て、平成元年にきぬがさクリニックを開院しました。
    通常の診療の傍ら、第75回・第107回の日本美容外科学会会長や、日本臨床形成美容外科医会の理事を務めるなど、精力的に学会活動を行っています。
    治療においては、患者さんに「美容医療を正しく理解していただきたい」という思いのもと、トリプルカウンセリングを実施。治療について丁寧に説明を行い、患者さんの無用な不安や危惧の払拭を目指します。

    衣笠医師の二重埋没の特徴

    実際にまぶたを糸で止める前に、ブジ―という器具を用いて擬似的に二重のラインをつくります。希望の二重になるまでこれを何度も繰り返し、納得のいくラインを見つけてから、施術を行います。術後は1・3・6ヶ月目に定期検診があります。万が一二重が元に戻ってしまった場合は、1年以内であれば再施術を受けることが可能です。

    経歴
    1982年 奈良県立医科大学卒業 同大学附属病院勤務
    1989年 きぬがさクリニック開院
    1995年 日本美容外科学会 理事就任
    2000年 きぬがさクリニック大阪院を難波に移転
    2002年 大阪大学医学部非常勤講師
    2004年 きぬがさクリニック姫路院開院
    2009年 きぬがさクリニック開院20周年
    2013年 大阪市立大学 非常勤講師
    所属医師会や保有資格
    日本美容外科学会(第75回・第107回 日本美容外科学会・会長)
    日本形成外科学会
    日本医学脱毛学会
    日本皮膚科学会
    日本臨床形成美容外科医会
    日本臨床皮膚外科学会
    日本レーザー医学会
    日本医師会 大阪府医師会 等
    医学博士
    日本美容外科学会・専門医・評議員
    日本美容医療協会・適正認定医
    日本臨床形成美容外科医会・理事
    日本医学脱毛学会 同学会認定施設・認定医
    所属クリニック
    きぬがさクリニック
    住所
    兵庫県姫路市駅前町241 フェスタビル北館5F
    電話番号
    012-77-5511

    クリニックの特徴

    公益社団法人 日本美容医療協会(JAAM)の認定施設でもある「きぬがさクリニック」。美容外科・形成外科はもちろん、美容皮膚科・皮膚科・エイジングケア診療も行います。 「幅広い美容医療の内容」「トリプルカウンセリングで最適治療法」といったポリシーがあるなか、同院がもっとも大切にしているのは「インフォームドコンセント」。治療に対して患者さんがしっかり理解・納得できるまで、医師が説明をおこないます。そしてそれこそが、美しくなるための重要なポイントであるとしています。

    費用

    • 埋没 プレミアム法 90,000円
    • 埋没 スーパープレミアム法 130,000円

    ※価格は税抜です。

    電話で問い合わせる

  • Great Dr.
    山王俊明医師

    引用元:山王クリニック
    (https://www.sannoclinic.com/profile.html)

    山王俊明医師

    患者さんの美しさとHAPPYのためにサポートする医師

    神戸大学医学部を卒業後、形成外科・耳鼻咽喉科・頭頚部外科で研修を積んだ経歴をもつ山王医師。神戸大学形成外科の病棟医長を経て、神戸大学医学部大学院で博士号を取得します。山王クリニックを開院したのは2005年。以来、医学的根拠にもとづいた医療を提供し、患者さんがより美しく、そしてHAPPYになるためのサポートを続けています。
    美容治療はもちろん、耳鼻咽喉科や頭蓋顎顔面外科、美容皮膚科など、幅広い分野の学会に所属し、保険診療から自由診療の美容治療まで、幅広い診療にあたっている医師です。

    山王俊明医師の二重埋没の特徴

    細い針金を使って一時的に二重をつくり、理想のラインになるまで修正を繰り返す作業に時間をしっかり割いてくれます。麻酔は点眼式・局所麻酔の2段階で、痛みを軽減。細いナイロンの糸で、まぶたの皮膚のしたと結膜を縫い合わせていきます。糸は正面から見えることはなく、術後2、3日を過ぎると腫れも目立たなくなっていきます。

    経歴
    1990年 神戸大学医学部卒業
    1991年 神戸大学耳鼻咽喉科形成外科診療班入局
    1997年 神戸大学形成外科の創立と同時に移籍(病棟医長)
    1998年 神戸大学医学部大学院入学(博士号取得)
    2002年 新日鐵広畑病院に形成外科部長として赴任
    2005年 山王クリニック開院
    所属医師会や保有資格
    日本形成外科学会(専門医)
    国際形成外科学会
    日本美容外科学会(正会員)
    日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
    日本頭蓋顎顔面外科学会
    形成外科内視鏡手術研究会
    日本美容皮膚科学会
    所属クリニック
    山王クリニック
    住所
    兵庫県西宮市羽衣町5-33
    電話番号
    0798-37-1033

    クリニックの特徴

    「本物の形成外科 まともな美容外科」を掲げる山王クリニック。8~9割の患者さんが健康保険内の治療を受けるそうですが、美容治療も幅広く対応しています。
    治療に関する説明はすべて医師が行い、カウンセラーを挟むということはないとのこと。
    阪急神戸線の夙川駅より徒歩3分で、付近にはパーキングエリアもあるため車での通院も可能です。待合室や診察室は、西洋風の可愛らしく落ち着いた内装。施術室は清潔のある白で統一されています。

    費用

    • 埋没法(2点留め) 99,000円
    • 埋没法(4点留め) 132,000円
    • 埋没法(6点留め) 165,000円

    ※価格は税込です。

    電話で問い合わせる

  • Great Dr.
    杉本庸医師

    引用元:杉本美容形成外科
    (http://sugimoto-biyou.jp/greeting/)

    杉本庸医師

    幅広い分野で研鑽をつんだ医師

    広島大学医学部を卒業後、神戸大学大学院に入学し医学博士を取得。同大形成外科にて研鑽をつんでいます。形成外科時代に、日本美容外科学会専門医を取得。平成21年には神戸大学大学院の美容医科学特命准教授に就任しています。
    学会活動も積極的に行っており、日本レーザー医学会や日本美容皮膚科学会、日本創傷外科学会など様々な学会に所属。数々の学会発表を行っており、二重埋没法の研究論文も発表しています。

    杉本庸医師の二重埋没の特徴

    杉本医師が行う埋没法は三点留めのみ。杉本医師オリジナルの埋没法(杉本法)となります。瞼を縫い合わせる糸を複雑に絡ませることで、術後の後戻りを起きにくくしている点が通常の埋没法と異なります。

    経歴
    平成3年 広島大学医学部卒業。神戸大学 第二外科学教室に入局
    平成6年 神戸大学大学院(外科学) 入学
    平成10年 神戸大学大学院 修了。医学博士を授与される
    平成10年 神戸大学 形成外科学教室に入局、同教室にて形成外科を研修
    平成17年 神戸大学 形成外科 臨床助手
    平成21年 神戸大学大学院 美容医科学 特命准教授
    平成24年 神戸大学附属病院 美容外科 非常勤講師
    所属医師会や保有資格
    医学博士
    日本形成外科学会専門医
    日本レーザー医学会レーザー専門医
    日本美容外科学会(JASAPS)専門医、日本美容外科学会 評議員
    所属クリニック
    杉本美容形成外科
    住所
    兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-4-10
    電話番号
    0120-962-972

    クリニックの特徴

    神戸大学大学院形成外科と、神戸大学附属病院美容外科の関連施設でもある杉本美容外科。連携して医学的根拠に基づいた治療を行っています。
    患者さんが不安なく治療を受けられるようにと、カウンセリングから治療、アフターケアまでを同じ医師が担当してくれます。
    患者さんが気軽に美容相談できるような、美容のホームドクターとなることを目指すクリニックです。

    費用

    • 重瞼(埋没法・杉本法) 120,000円

    ※価格は税別です。

    電話で問い合わせる

埋没法の基礎知識

埋没法の料金・施術時間の目安

費用目安

埋没法の場合5万円~15万円程度、切開法の場合は20万円~40万円程度と、施術方法によって開きがあります。自由診療ですのでクリニックによっても金額設定が異なります。必ず事前に問い合わせてみることをお勧めします。

手術にかかる時間・通院回数(期間)

埋没法の場合は施術後の通院は必要ないと言われることが一般的。切開法のケースであれば、5~7日後に抜糸、経過観察のために1ヵ月後再来院と、通算3回の通院が多いようです。

また施術にかかる時間は、埋没法の場合10分~30分程度、切開法の場合は1時間程度が一般的です。

副作用、リスク

術後の腫れや内出血、仕上がりの左右差などの可能性があります。また回復にかかる時間は1週間程度~1ヵ月程度と、個人差が発生します。元々の目や理想としている二重の形、その他症状などにより個人差がありますので、まずは、しっかりとカウンセリングを受けることが大切です。