HOME » 目の整形の名医コンプリートガイド » 二重整形の名医をピックアップ

目の整形の名医コンプリートガイド 二重整形の名医をピックアップ

二重整形の手術が上手い名医や治療法を紹介します

一重まぶたの多い日本人のなかには、目つきがキツい、だるそうに見える、といった、一重特有のコンプレックスから、二重に憧れる人は少なくありません。また、比較的手軽に受けられる「プチ整形」の代名詞でもあり、自分に自信をつけるために、二重整形を受ける方も増えています。現在は、さまざまな治療法が開発され、理想の二重を手に入れやすい環境ではありますが、逆に、どんな二重が自分に適しているのか、よくわからないまま治療を受けてしまい、後で後悔したり、手軽だからこそ、何度も修正術を受けて、本来の目的を見失ってしまう、といったトラブルも考えられます。ドクターによく相談して、自分に適した方法を見つけましょう。

二重整形の名医はこの3名!

  • Great Dr.
    松木貴裕医師

    松木貴裕医師

    腫れや内出血が少ない「2点留め埋没法」が評判

    松木医師は、表参道スキンクリニックと、ワイエス美容外科クリニックの両院に勤務するドクター。美しくなりたい、という女性の願いを叶えるための、美容医療を提供してくれます。皮膚科医でもあり、その高い技術力には定評があります。安全で、痛みや腫れの少ない手術を得意とされています。

    経歴
    1998年:藤田保健衛生大学 医学部医学研究所科 卒業
    1999年:医療法人大医会 日進おりど病院 勤務
    2002年:東京女子医科大学病院 皮膚科 勤務
    2004年:東京美容外科 開設 勤務
    所属医師会や保有資格
    ・日本皮膚科学会
    ・レーザー医学会(認定医)
    ・日本抗加齢学会
    ・美容外科学会
    所属クリニック
    表参道スキンクリニック
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4階

    表参道スキンクリニックの「二重整形」に関する口コミ

    埋没法
    人物(イメージ)一重まぶたがずっとコンプレックスで、アイプチを愛用していました。お肌に良くないと聞いたので埋没法をお願いしました。終わったあとバレたりしないかとても心配でしたが、誰一人何も言って気付いてもいないのでびっくりしています。自分に自信が持てるようになりました。
    埋没法
    人物(イメージ)二重の埋没法は短時間で手術が終わる上に効果大。心配していた腫れも少ないし、スタッフの方もとても親切にしていただいたので、表参道スキンクリニックで二重にしてよかったと思っています。特にカウンセリングがたっぷりで、くわしくアドバイスしていただけたのがよかったです。
    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    西山真一郎医師

    西山真一郎医師

    眼瞼美容の権威

    西山医師は、西山美容・形成外科医院の院長。日本における、二重整形の黎明期から、積極的に二重整形術を行ってきた、パイオニア的存在です。また、美容医療が、まだ一般に認知される以前から、その発展に力を注がれてきました。常に患者の立場に立って、それが本当に必要な治療かどうか、適切なアドバイスをしてくれる、頼れるドクターです。各学会の理事や評議員を務めるなど、後進の指導にも熱心に取り組まれています。

    経歴
    1986年:北海道大学 医学部 卒業
    1969年:東京女子医大 消病センター外科 勤務
    1973年:東京大学形成学科 勤務
    1976年:平賀形成外科医院 勤務
    1977年:西山美容・形成外科医院 開院
    所属医師会や保有資格
    ・公益社団法人 日本美容医療協会適正認定医
    ・美容外科専門医
    ・形成外科認定医
    ・日本美容外科理事
    ・公益社団法人 日本美容医療協会 常任理事
    所属クリニック
    西山美容・形成外科医院
    住所
    東京都豊島区南池袋1-24-6 深野ビル3F

    西山美容・形成外科医院の「二重整形」に関する口コミ

    二重整形
    人物(イメージ)西山美容形成外科で二重手術をしました。手術の後、1週間ほど腫れていましたが事前に術後の状態を詳しく説明してくれたので、安心して待つことができました。患者さんの気持ちに立って考えてくれるクリニックだと思います。
    埋没法と切開法
    人物(イメージ)大学生のときですから、27年前。西山先生に埋没法の手術をお願いしました。その後、切開法でも手術をしてもらいましたが、27年経った今でも、不具合は全くありません。手術の後が心配な方には、安心してほしいと思います。
    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    伊藤康平医師

    伊藤康平医師

    患者が気付いていない部分にもアドバイス

    伊藤医師は、聖心美容外科クリニック東京院の院長。さまざまな二重のデザインに対応できる、切開手術を得意とされています。患者本人も気づいていない部分まで、しっかり観察し、その人独自の美しさを、最大限表現するために、最適な治療を提案してくれます。美的センスと繊細で正確な技術が、多くの患者から支持され、リピーターも多い、人気ドクターです。

    経歴
    1999年:福島県立医科大学医学部 卒業
    1999年:福島県立医科大学第二外科 入局
    2004年:聖心美容外科東京院 勤務
    2006年:聖心美容外科(現 聖心美容クリニック)東京院 院長就任
    所属医師会や保有資格
    ・日本美容外科学会(JSAS)専門医
    ・日本外科学会専門医
    ・日本美容外科学会(JSAPS)会員
    ・日本臨床抗老化医学会会員
    ・レスチレン認定医
    所属クリニック
    聖心美容クリニック
    住所
    東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F

    聖心美容クリニックの「二重整形」に関する口コミ

    二重整形
    人物(イメージ)院長の伊藤先生は、必要ない整形であればこちらが希望しても、はっきりと必要ないと言ってくれる先生なので信頼できました。痛みも少なかったので腕の良い先生だと思います。
    二重切開法
    人物(イメージ)目の上のたるみが気になっていて、幅も狭くなってきたので、二重の幅を広くしたいと思い、友人の紹介で手術を受けました。カウンセリングが的確で、とてもわかりやすかったです。
    クリニックの公式サイトへ

二重整形において重要視すべき名医の3箇条とは

二重整形手術は、気軽にできる美容整形として、多くの人から人気があります。そんなポピュラーな二重整形の分野で、腕の良い名医を見抜くための条件を説明します。

条件1:カウンセリングに時間をかける

二重整形は、一般的に他の美容整形と比べて難易度が低いとされる施術です。そのため、医師によってはカウンセリングを重視せず、簡単に済ませてしまうケースもあります。一方で、名医と呼ばれるドクターは、カウンセリングに最低1時間以上かけて、患者さんの要望やまぶたの状態から最善な提案を行います。そのため、患者さんからの信頼も厚いのです。

条件2:痛み、腫れを最小限におさえることができる

整形後は腫れたり、内出血して痛んだりすることがあります。しかし、名医と呼ばれる医師であれば、腫れない・内出血しない技術を持っています。どうせ美しく二重整形をするなら、腫れ・痛みを最小限で止めてくれる名医に頼みたいものです。

条件3:施術に費やす時間が短い

名医の多くは、施術に費やす時間が圧倒的に短いと言われています。カウンセリングには時間をかけますが、一般的な二重整形であれば、施術にかける時間は長くても30分程度。もちろん、それが可能なのは高い技術があるからに他なりません。施術時間が短いことで、患者さんの抱える手術への不安やストレスを減らすことができます。

二重整形の治療法

  • Method 埋没法

    比較的腫れや痛みが少なく、料金も安価なため、手軽に目の印象を変えることができる治療法です。特殊な糸を使って、希望の二重の幅に合わせてひだをつくって、2カ所で留めます。慣れたドクターなら、両目合わせても10分〜15分程度で終了します。メスで切開しないので、当日から顔を洗うこともできます。糸で皮膚を引っ張って留めるだけなので、比較的、やり直しが効きやすいのも特徴です。初めての方でも、トライしやすい治療法と言えるかもしれません。 

  • Method 部分切開法

    切開して二重にする治療法ですが、比較的小さい傷で済み、埋没法よりも一重戻りがしにくく、全切開法よりもダウンタイムが短くて済むという、いいとこ取りの方法です。埋没法で糸が取れてしまったり、一重に戻ってしまった経験のある方、もしくは、狭い二重の幅を希望する方に、向いていると言えます。少しとはいえ、メスを入れますし、全切開法ほど、自由度があるわけではないので、ドクターとよく相談して決めましょう。

  • Method 全切開法

    広い範囲で切開を行うため、術後、一重に戻る心配のない治療法です。くっきりとした二重にできるだけでなく、余計な脂肪を取り除いたり、瞼の腫れぼったさや皮膚のたるみを解消できるなど、処置の自由度が高いため、目もとの印象をすっかり変えることができます。ただし、大きく切開する分、腫れや内出血も多く見られ、目立つ期間も長いため、ダウンタイムを最低でも2週間程度は取れるようにしておきましょう。また、術後は修正が難しくなる場合がありますので、施術を決める前によく検討しましょう。

二重整形の基礎知識

  • Knowledge 二重整形のよくあるQ&A

     このページでは、二重整形でよくある質問について分かりやすく解説しています。これから二重整形をしたいと考えている人に向けて、費用の相場やダウンタイム、腫れはどのくらい続くのか、周囲の人に気づかれるかなど、なかなか聞けなかった素朴な質問に丁寧に答えていきます。悩みや疑問を解消して、気持ちよく施術に臨みましょう。

  • Knowledge 二重整形の口コミ・体験談

    これから二重整形を受ける方にとって、実際に受けた人の声はとても気になるもの。このページでは、そんな二重整形手術の経験者たちのリアルな声を集めています。今やキレイを目指すのは女性だけではないということで、男性の体験談もくわしく紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • Knowledge 二重整形の失敗例

    どんなに成功率の高い手術でも、100%大丈夫とは言い切れません。万が一のことも考えて、失敗してしまったときのことを頭に入れておくとよいでしょう。このページでは、そんな二重整形に失敗してしまった人の体験談について紹介しています。人気で手軽な埋没法でも、思っていたより幅が広くなってしまったり、青く腫れてしまったりと、想定外の失敗に悔しい思いをした人もいるようです。大事な手術だからこそ、事前にしっかりチェックしておきましょう。

二重整形手術の名医一覧