PICK UP Doctors痩身治療の名医コンプリートガイド東京の脂肪吸引の名医13選

東京で脂肪吸引が上手い名医の基準とは?

脂肪吸引は技術の高さはもちろんアフターケアも重要となる施術です。とても難しいので、事故が起きないように注意が必要な施術でもあります。最近ではそういった危険はない施術となりましたが、それでも高い技術を要するのは変わりません。仕上がりの凸凹が目立つのは、せっかく細くなれても嬉しくないですよね。できれば綺麗で自然な状態にして欲しいものです。

しかし、そこまでできる医師が見つかるかどうか、不安な方も多いでしょう。そこで、今回は本記事で脂肪吸引に対応している医師を紹介していきます。特に、医師としてのキャリアが10年以上あり、日本形成外科学会専門医または日本美容外科学会専門医の資格も取得している医師をピックアップしています。脂肪吸引のできる医師を東京で探しているなら、参考にしてみてください。

東京の脂肪吸引の名医

  • 中居弘一医師

    中居弘一医師

    患者の喜ぶ顔を大切にしている名医

    もともと脳外科医として医師生活をスタートした中居医師。しかし、経歴を積むごとに「患者の喜ぶ顔で溢れている科で働きたい」と考えるようになり、2005年から美容外科医として様々な大手美容外科で研さんを積み始めます。これまで学んだ知識や技術力が認められ、2017年にはTHE CLINIC東京院の院長として就任。

    中居医師は脂肪吸引や脂肪注入などのボディデザインを得意な施術として挙げています。患者のコンプレックスや理想を把握したうえで施術を提案してくれるため、リピーター患者が多いのも特徴の1つ。明るい人柄が周りの医師からも認められていることから、初めての美容外科医を利用する人でも落ち着いて相談しやすい医師だと言えるでしょう。

    所属クリニック
    THE CLINIC東京院
    住所
    東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
    電話
    0120-60-3929
  • 中村大輔医師

    中村大輔医師

    周りの医師からも定評がある医師

    中村医師はVASER脂肪吸引認定医の資格を所持している医師です。脂肪吸引技術を認められた医師のみに与えられる資格になります。対応する患者一人ひとりに「誠実」「丁寧」「安心」を大切にした脂肪吸引を提供を心掛けているとのこと。脂肪吸引や豊胸施術、二重施術の腕も高い医師です。

    湘南美容外科クリニック新宿院の公式サイト内には、実際に中村医師が担当した脂肪吸引の症例写真が掲載されているので、施術を受ける前にどういった結果が得られるかを一度チェックしておくといいでしょう。

    所属クリニック
    湘南美容外科クリニック新宿院
    住所
    東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
    電話
    0120-489-100
  • 吉種 克之医師

    引用元:東京イセアクリニック 銀座院・渋谷院
    (https://www.tokyoisea.com)

    吉種 克之医師

    指導医としての経歴を持つ形成外科・美容外科医

    東京医科大学を卒業後、昭和大学形成外科へ入局し、外科や整形外科に麻酔科などで研修を行い、大学関連病院にて形成外科に勤務。さらに美容外科の研修も受けて形成外科や美容外科の分野についての技術で研鑽をつみ、平成7年には神奈川クリニックに指導医として就任。診察部長・理事などにも就任した経歴を持つ医師です。

    そして、平成22年には東京イセアクリニックの診療部長に就任し、現在では総院長と銀座院の院長を兼任しています。医師としての技術を積み重ねていったことで、その技術の提供に尽力。また、患者一人ひとりと向き合い、誠実な対応を意識して対応できるように努力しています。

    脂肪吸引では仕上がりを意識して、患者の希望するシルエットをづくりに力をいれて対応。2種類の方法から選ぶことができるようにも考慮して施術を提供しています。

    所属クリニック
    東京イセアクリニック 銀座院・渋谷院
    住所
    銀座院・東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F 渋谷院・東京都渋⾕区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテルロビー階
    電話
    0120-963-866(両院共通)
  • クレ カツヒロ・ロバート医師

    引用元:プラザ形成外科
    (https://www.plazaclinic.jp)

    クレ カツヒロ ロバート医師

    アメリカでも形成外科医として活躍している医師

    脳外科のチーフレジデントを修了している医師。細やかな手術などを経験し、研鑽を積みました。その経験を活かし、プラザ形成外科ではアメリカの知識や技術も提供しながら、より良い治療を行っています。

    脂肪吸引に関しても、一定のルールをしっかりと守りながら安全面について考慮し、施術が行われています。仕上がりについても考えて行うので、自然で美しさにこだわった施術を受けることができるでしょう。

    所属クリニック
    プラザ形成外科
    住所
    東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
    電話
    03-5475-2345
  • 石原 信浩医師

    引用元:表参道タウン形成外科クリニック
    (https://www.keisei.ne.jp/omotesando.html)

    石原 信浩医師

    修正手術を追求する美容外科・形成外科医

    平成元年に順天堂大学医学部を卒業後、順天堂大学附属浦安病院にて研修を行い、その後は公立葛南病院の外科・小児外科に勤務。順天堂大学附属病院の小児外科にも勤務し、その後は郡山形成外科クリニックを開業。東邦大学形成外科非常勤医師としても兼務していました。平成19年にはタウン形成外科と目追証を変更し、総院長に就任。表参道や青森、いわきにも開業し、多くの方々に美容医療の提供を行ってきました。

    また、第88、93、94、100回日本美容外科学会と第5回東方美容外科学会(韓国ソウル)では座長を務めるなどの経験もあり。技術のみならず知識も研鑽し続けた医師です。

    石原医師による脂肪吸引の施術では、一人ひとり違う皮下脂肪の厚さをしっかりと把握し、安全面に配慮しながら行います。

    所属クリニック
    表参道タウン形成外科クリニック
    住所
    東京都港区北青山3-6-19 三和実業表参道ビル8F
    電話
    0120-107-286

脂肪吸引の留意点

ダウンタイム 1~2週間
リスク むくみ、内出血、色素沈着、でこぼこ、切開痕、あざ、やけど、壊死など
術後の注意点 術後約2週間前後は筋肉痛のような強い痛みや腫れ、むくみ、内出血の恐れがあります。