PICK UP Doctors痩身の医師コンプリートガイド福岡の脂肪吸引の名医5選

福岡で脂肪吸引が上手い名医の基準とは?

美容クリニックに通うだけで美しいボディラインを手に入れることが可能な脂肪吸引治療。たとえば、専用の治療機器で脂肪を吸引していく従来の脂肪吸引治療のほかに、脂肪を落としたい箇所に対して定期的に注射を打つことでダイエット効果を促進させる脂肪溶解注射などを利用している人も増えてきています。


とはいえ、脂肪量の減少を図りたい箇所・パーツにもっともマッチした治療方法を実施しなければ、患者が求める希望通りの結果を得ることは困難だといえます。そのため、患者一人ひとりの体質や治療箇所の特性を十分に見極めたうえで、もっとも効果を見込める治療方法を提案してくれる医師に頼みたいところです。


このページでは、福岡エリアにあるクリニックのなかでも日本形成外科学会または日本美容外科学会の専門医を「脂肪吸引の名医」として17名集めました。さらに、ただ専門医資格を取得済みのドクターだけではなく、美容外科医として関連学会で論文を発表している医師を5名ピックアップしました。

福岡の脂肪吸引の名医はこの5名!

  • 京野和夫医師

    京野 和夫医師

    医師歴25年以上の経験を持つベテラン医師

    1993年に福岡大学医学部を卒業し、同大学病院、国立病院九州がんセンター、国立循環器病研究センターで経験を積んだのち、城本クリニックに勤務を始めた京野医師。医師歴25年を走り続けてきたベテラン医師です。2007年には福岡院の院長に就任し、脂肪吸引をはじめとするさまざまな施術を担当しています。
    所属している城本クリニックでは、超音波式脂肪吸引を用いており、超音波で脂肪を柔らかく吸引しやすい状態にして施術を行います。超音波は熱を発するので使い方を誤ればやけどを起こす可能性も。京野医師のように経験豊富な医師が、必要に応じて使う場面を判断することで安全面に配慮した効果的な施術を実現しています。カウンセリングでは脂肪吸引を行っても問題ない状態かしっかりとチェックをし、健康状態が悪ければはっきり施術を断ってくれるので信頼して任せられますよ。

    所属クリニック
    城本クリニック
    住所
    福岡県福岡市中央区大名1-12-52 CEPAビル2F
    電話番号
    0120-107-929
  • 福嶋康二郎医師

    福嶋 康二郎医師

    患者に選択肢を与えてくれる医師

    福嶋医師は北九州市で評判を集めている福嶋美容外科クリニックの院長です。1998年に日本大学医学部を卒業し、東京都立府中病院に勤務。2001年からは大手美容外科に勤務し、数年の間で院長から理事にまでなりました。2008年に自院となる福嶋美容外科クリニックを開院し、現在も活躍中です。脂肪吸引にはベイザー波を使った方法を提供。脂肪以外の組織に傷がつきにくい施術として人気です。
    福嶋医師は「その人に合った美を提供する」をモットーに施術を行っています。美容外科は確かに人を美しくすることができますが、場合によっては内科や皮膚科、歯科を受診したほうが根本的な治療になることも。美容外科だけでなくいろいろな治療方法を提示し、患者が適切なものを選べるように工夫している医師です。

    所属クリニック
    福嶋美容外科クリニック
    住所
    福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
    電話番号
    0120-24-0130
  • 美原寿之医師

    美原 寿之医師

    周囲の信頼を集めている医師

    美原医師は全国に展開している大手クリニック聖心美容外科・福岡院の院長を務めています。2002年に香川医科大学医学部を卒業し、京都大学医学部付属病院に入局したのち、美容外科の世界へ。日本美容外科学会、日本形成外科学会に所属し、常に新しい知識を得る努力をしています。他医院の医師からは探求心旺盛で妥協しない人と言われており、患者の中には指名で美原医師を選ぶ方も多いのだとか。周囲の信頼を集めている先生とわかります。
    美原医師が所属する聖心美容外科では、ベイザー波と呼ばれる超音波を使うことで、脂肪以外の組織を傷つけない脂肪吸引施術が可能。吸引したあとの脂肪を見てみると、血液や不純物が入っておらず、純粋な脂肪だけを吸引したことがわかります。
    「少ないリスクで大きな効果」をモットーとした、痛みを感じずダウンタウンが短い施術が受けられますよ。

    所属クリニック
    聖心美容クリニック
    住所
    福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
    電話番号
    0120-911-935
  • 桐渕 英人医師

    引用元:SBC湘南美容クリニック 福岡院
    (https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/kiribuchi/)

    桐渕 英人医師

    患者にとってもっとも最適な治療を提案してくれる医師

    2010年に杏林大学医学部を卒業後、杏林大学付属病院 形成外科美容外科や埼玉医科大学総合医療センター 形成外科美容外科、福岡大学病院 形成外科美容外科などの病院に勤務した経歴を持っている桐渕医師。2017年に大手美容外科の分院長に就任した後、2019年にSBC湘南美容クリニックに入職しています。大手美容外科の分院長を務めていたこともあり、経験豊富な医師として患者やスタッフから慕われる存在となっています。また、桐渕医師は、施術前のカウンセリングからアフターフォローまでの工程を丁寧かつ親切に対応してくれる医師です。患者一人ひとりが抱えている悩みや不安を丁寧に聞き出したうえで、患者にとって最適な治療方法を提案してくれます。

    所属クリニック
    SBC湘南美容クリニック 福岡院
    住所
    福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
    電話番号
    0120-5489-47
  • 牧野 陽二郎医師

    引用元:聖心美容クリニック 福岡院
    (https://www.biyougeka.com/doctor/makino/)

    牧野 陽二郎医師

    丁寧なカウンセリングを受けられる医師

    地下鉄天神駅の西12番A出口から徒歩5分の距離にある聖心美容クリニック 福岡院に在籍中の牧野医師。牧野医師は、2004年に東京慈恵会医科大学医学部を卒業後、東京慈恵会医科大学附属柏病院に勤務。その後、東京慈恵会医科大学附属柏病院の形成外科診療部長に就任した後、聖心美容クリニックの専属医師として現在勤務中となっています。牧野医師の治療・診察方針として、「患者一人ひとりが思い描く美に合わせた治療を提案する」といったポイントをもとに患者に寄り添った治療・診察を心がけています。また、治療を開始する前に、あらかじめ綿密かつ丁寧なカウンセリングを受けることができます。そのため、患者にとっては安心して治療・施術を受けられる医師だといえるでしょう。

    所属クリニック
    聖心美容クリニック 福岡院
    住所
    福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
    電話番号
    0120-509-905

脂肪吸引を得意とするその他医師

【福岡】脂肪吸引を得意とするその他医師一覧

竹内 直生 医師
(SBC湘南美容クリニック 福岡院)

ドクターの経歴
1998年に日本大学医学部を卒業後、癌研究所付属病院麻酔科や大手美容外科病院に勤務。その後、2013年に湘南美容クリニックに入職。また、2014年には、湘南美容クリニックの福岡院院長に就任しました。竹内医師は、多数の学会に所属しています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
竹内医師が施術する脂肪吸引は、全世界で主流となっている超音波脂肪吸引技術を駆使したベルギー製の脂肪吸引機器を使用しています。ベルギー製の治療機器は、従来の脂肪吸引機器と比べて一度の施術で吸引できる脂肪の量が多いため、広範囲の吸引が可能となります。そのため、「施術時間の短縮」や「施術時の痛み軽減」「内出血の発生予防」など、多くのメリットを備えた施術方法だといえます。
活動
KBCの「ドォーモ」やRKBの「天神ウォッチ新聞女子」など、数多くのTV番組に出演。
所在地:
福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
電話番号:
0120-5489-47
公式サイトURL:
https://www.s-b-c.net/clinic/branch/fukuoka/

居川 和広 医師
(SBC湘南美容クリニック 福岡院)

ドクターの経歴
居川医師は、2002年に札幌医科大学医学部を卒業後、札幌医科大学附属病院形成外科や徳洲会札幌病院、市立室蘭総合病院形成外科など、数多くの形成外科病院に勤務。また、2006年にSBC湘南美容クリニックに入職した後、2014年にはSBCメディカルグループ 副総括院長に就任しています。さらに、居川医師は、VASER脂肪吸引の資格を所有しています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
居川医師は、「レディーファースト」や「患者ファースト」などのポイントを心がけている医師として、高い評価を受けている特徴があります。常に患者にとって最適な治療・施術技術の追求を求めて、日々欠かさず勉強しているドクターです。
活動
KTV(フジテレビ)の「訳あり人の駆け込み寺」やフジテレビの「めざましテレビ」など、数多くのTV番組に出演した経歴あり。
所在地:
福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
電話番号:
0120-5489-47
公式サイトURL:
https://www.s-b-c.net/clinic/branch/fukuoka/

田尻 豊和 医師
(ブリスクリニック)

ドクターの経歴
国立琉球大学医学部医学科を卒業後、公立学校共済組合九州中央病院や福岡大学形成外科、浜田医療センター形成外科、済生会下関総合病院形成外科など、数多くの病院に勤務した経歴があります。また、大道中央病院形成外科・美容外科や美クリニックハウステンボス美容外科・美容皮膚科では院長に就任。その後、ブリスクリニックの院長に抜擢されています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
ブリスクリニックでは、形成外科及び美容医療、抗加齢医学など、多種多様な治療経験を持っている形成外科医が美容医療を提案・実施しています。また、田尻医師が抱くコンセプトとして、「患者一人ひとりが満足できる治療を目指す」といったテーマを持ったうえで、日々治療に専念しています。
活動
数多くのTV番組に出演。
「術後変形・再発からみた耳垂ケロイドの治療上の問題点」や「黄色ブドウ球菌のバイオフィルム形成に対するスルファジアジン銀配合ハイドロコロイドドレッシングの阻止作用」など著書多数。
所在地:
福岡市中央区清川1-9-20 テングッド渡辺通3F
電話番号:
092-791-1441
公式サイトURL:
https://bliss-clinic.com

矢加部 文 医師
(みやびクリニック)

ドクターの経歴
矢加部医師は、2002年に長崎大学医学部を卒業後、長崎大学形成外科やナグモクリニック福岡院、福岡大学形成外科、メディアージュクリニックなどの病院に勤務。その後、2016年に形成外科・美容皮膚科のみやびクリニックを開院しています。矢加部医師は、約18年もの間、美容医療業界にて数多くの外科手術を経験していることから、ベテラン医師だといえるでしょう。
ドクターの脂肪吸引の特徴
矢加部医師が院長を務めるみやびクリニックでは、メスや麻酔を使わないダイエット療法を推奨しています。たとえば、「食欲の抑制や血糖値を低下させることでダイエットを促進させるGLP-1ダイエット」や「一日に数錠を服用することで体重を落とせるダイエット内服治療」など、患者への負担を最小限に抑える工夫が数多く施されています。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県春日市惣利2丁目70-1-2F
電話番号:
092-589-7382
公式サイトURL:
https://www.miyabiclinic.net/

東郷 智一郎 医師
(東郷美容形成外科 福岡)

ドクターの経歴
2007年に群馬大学医学部を卒業後、昭和大学藤が丘病院形成外科にて医局長に就任した経歴がある東郷医師。また、昭和大学藤が丘病院形成外科にて難易度が高い手術症例を数多くこなしてきました。その後、2019年に東郷美容形成外科 福岡を開院しています。東郷医師は、高い技術力を駆使したうえで、できる限り患者の希望に沿った治療を実現してくれる医師だといえます。
ドクターの脂肪吸引の特徴
東郷医師が院長を務める東郷美容形成外科 福岡では、「脂肪溶解注射:BNLS」を採用しています。約3~5回の注射で気になる箇所のダイエット効果を促進してくれる「脂肪溶解注射:BNLS」。従来の脂肪吸引と比べて、施術後の副作用が発生するリスクを抑えることが可能です。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
電話番号:
0120-15-0507
公式サイトURL:
https://fuku01.com/

野中 大樹 医師
(城本クリニック福岡院)

ドクターの経歴
野中医師は、1999年に島根医科大学を卒業後、九州大学脳神経外科や麻生飯塚病院、長崎大学形成外科、北九州総合病院などの病院に勤務。その後、2013年に城本クリニックに入職しています。また、野中医師は、日本形成外科学会専門医やボトックスビスタ施注資格、ジュビダームビスタ施注資格など、数多くの資格を取得。美容医療に関する専門的な知識と経験を兼ね備えた医師となっています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
野中医師は、大学病院にて脳神経外科や形成外科の医師を経験していることもあり、外科技術に関しては高い施術力を持っている医師です。そのため、施術スピードが求められる脂肪吸引治療では、野中医師が持っている高い技術力を発揮することが可能となります。また、ボトックス注射や二重術、輪郭整形など、オールマイティーな治療を行っているため、多方面から患者の悩み解消方法を提案してくれる医師だといえます。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区天神2-4-29 フェス天神2F
電話番号:
0120-107-929
092-737-2282
公式サイトURL:
https://www.shiromoto.to/clinic/fukuoka/

赤松 誠之 医師
(城本クリニック福岡院)

ドクターの経歴
赤松医師は、2010年に川崎医科大学を卒業後、岡山中央病院や川崎医科大学附属病院形成外科、福山市民病院形成外科などの病院に勤務した経歴があります。その後、2019年に城本クリニックに入職。数々の美容治療施術を経験しているうえ、ボトックスビスタ施注資格やジュビダームビスタ施注資格などの資格を所有している医師となります。
ドクターの脂肪吸引の特徴
赤松医師の特徴のひとつが、豊富な実績と経験を有していること。約10年間もの間、美容医療業界で医師を務めてきたこともあり、高い技術や提案力が魅力の医師となっています。また、近年のトレンドを取り入れた美容医療を提案してくれるポイントも、患者からの人気が集まる理由のひとつだといえるでしょう。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区天神2-4-29 フェス天神2F
電話番号:
0120-107-929
092-737-2282
公式サイトURL:
hhttps://www.shiromoto.to/clinic/fukuoka/

鈴木 康公 医師
(共立美容外科 福岡院)

ドクターの経歴
2002年に滋賀医科大学医学部医学科を卒業後、東京女子医科大学心臓血管外科や東京女子医科大学形成外科などの病院に勤務。その後、2009年に共立美容外科に入職しています。また、2015年には、共立美容外科の大分院院長に就任。現在では、共立美容外科の福岡院院長を務めるベテラン医師となっています。鈴木医師は、暖かみを感じられる診察・カウンセリングが受けられる医師として、多くの患者から頼りにされている特徴があります。
ドクターの脂肪吸引の特徴
鈴木医師が院長を務める共立美容外科 福岡院では、従来の脂肪吸引施術のほかに、脂肪溶解注射やボツリヌストキシンなどの痩身術を用意。患者一人ひとりの要望や施術箇所の状態などを加味したうえで、もっとも最適な治療を提案しています。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区天神2-3-13 USHIOビル4F
電話番号:
092-712-8021
0120-500-340
公式サイトURL:
https://www.kyoritsu-fukuoka.com/

浪川 浩明 医師
(共立美容外科 福岡院)

ドクターの経歴
浪川医師は、1991年に帝京大学医学部医学科を卒業後、東京厚生年金病院形成外科に勤務。その後、2006年に共立美容外科 浜松院院長に就任した経歴を持つ医師となります。また、2009年には、共立美容外科 新宿院の副院長に就任。現在では、共立美容外科 福岡院の医師及び共立美容外科グループの副院長として活躍しています。浪川医師は、約14年もの間、共立美容外科の医師として美容医療に務めてきた経験から、共立美容外科の施術方法や治療機器操作などを熟知した医師となっています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
浪川医師は、患者一人ひとりと丁寧に向き合いながら、患者が希望する治療・効果を実現してくれる医師です。施術前に行うカウンセリング時には、丁寧かつ優しい口調で患者の悩みを聞き出してくれるため、治療に対する不安や心配事をすべて解消したうえで、施術当日を迎えることができます。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区天神2-3-13 USHIOビル4F
電話番号:
092-712-8021
0120-500-340
公式サイトURL:
https://www.kyoritsu-fukuoka.com/

久次米 秋人 医師
(共立美容外科 福岡院)

ドクターの経歴
1983年に金沢医科大学医学部を卒業後、高知医科大整形外科に勤務した経歴がある久次米医師。その後、1989年に共立美容外科の東京本院(品川)を開院。2013年には、共立美容外科の銀座院院長に就任しています。また、2018年には、第107回日本美容外科学会 学会長に就任。長年の経験や実績から美容治療のすべてを知り尽くしたベテラン医師となっています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
共立美容外科グループのCEO兼総括院長を務める久次米医師。これまでの豊富な経験を活かしながら、患者一人ひとりの悩みや不安点を改善・解消してくれます。そのため、多くの患者や現場スタッフ・医師から絶大な信頼度を得ている医師だといえるでしょう。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区天神2-3-13 USHIOビル4F
電話番号:
092-712-8021
0120-500-340
公式サイトURL:
https://www.kyoritsu-fukuoka.com/

西田 真 医師
(聖心美容クリニック 福岡院)

ドクターの経歴
西田医師は、2000年に宮崎医科大学医学部医学科を卒業後、宗像水光会総合病院 形成外科に勤務した経歴があるうえ、同病院にて医長を歴任。また、久留米大学医学部形成外科の助教授に就任した経歴があります。その後、聖心美容クリニックに入職。現在では、聖心美容クリニック 福岡院・広島院の副院長を務めています。約15年の美容医療キャリアで培った治療技術を駆使したうえで、患者の悩みや希望を叶えてくれる医師となっています。
ドクターの脂肪吸引の特徴
西田医師は、患者が抱える悩みや不安点をできる限り丁寧に聞き出すことを心がけている医師です。悩みや不安点の丁寧な聞き出しを実施することで、解消・解決へと導く糸口を見つけてくれます。これらのことから、患者の立場や患者自身が抱えている悩みを考慮したうえで、できる限り患者の希望に沿った美容治療を提案してくれる医師だといえるでしょう。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
電話番号:
0120-509-905
公式サイトURL:
https://www.fukuokain.com/

田中 宏典 医師
(清美会クリニック 福岡院)

ドクターの経歴
田中医師は、2005年に近畿大学医学部を卒業後、京都大学医学部附属病院や小倉記念病院 形成外科、国立病院機構京都医療センター 形成外科、ヴェリテクリニック、ゆめビューティクリニックなど、数多くの病院に勤務した経歴があります。その後、清美会クリニックに入職。現在では、清美会クリニックの福岡院にて美容治療に務めている医師となります。
ドクターの脂肪吸引の特徴
田中医師が勤務している清美会クリニック 福岡院では、切らない痩身・ダイエット治療を推奨しています。たとえば、「脂肪吸収の抑制や食欲の減退を図れるダイエット医薬の処方」や「数回の注射で脂肪を落としてくれる脂肪分解注射」など、患者の体を第一に考えた治療方法を提案しています。
活動
ウェブ上では確認できませんでした。
所在地:
福岡県福岡市中央区大名2-6-26 バルビゾン94 5F
電話番号:
0120-928-234
公式サイトURL:
https://www.athena-fukuoka.com/

脂肪吸引の留意点

ダウンタイム 1~2週間
リスク むくみ、内出血、色素沈着、でこぼこ、切開痕、あざ、やけど、壊死など
術後の注意点 術後約2週間前後は筋肉痛のような強い痛みや腫れ、むくみ、内出血の恐れがあります。