PICK UP Doctors顎整形の名医コンプリートガイド名古屋の顎整形の名医5選

顎整形は高いスキルを持つ名医に任せるべし

名古屋には数多くの美容クリニックがひしめき合っています。その中から、顎整形でおすすめの名医を5名ご紹介。顎整形はヒアルロン酸のようなプチ整形から、人口軟骨を挿入する「プロテーゼ術」、顎の骨を削る「顎削り術」といった大がかりな施術まで存在します。
医師のスキルがダイレクトに表れるため、スキルが高い医師と低い医師では、同じ施術法でも仕上がりに大きな差が生まれるのが特徴。
顎整形は、少しでもバランスが崩れると見た目に大きな影響を与えてしまいます。なかには医師選びに失敗して「施術前よりも違和感がある」「左右のバランスがおかしくなった」という方もいるようです。そのため顎整形を受ける際は、経験豊富な医師に依頼することが大切。「有名だから」「自宅から近いから」という理由だけで、クリニックを選ぶのはNGです。医師の経歴・顎整形の実績・扱う施術法などをチェックするようにしてください。

名古屋の顎整形の名医はこの5名!

  • nophoto

    兵藤 秀忠医師

    施術と同じぐらいカウンセリングにも注力する美容外科の名医

    表参道スキンクリニック名古屋院の院長・兵藤医師は、「さまざま医療の中から一人ひとりにあった最善の治療を提供する」を信念にして、診療を行っています。2012年に藤田保健衛生大学医学部医学科を卒業後、慶應義塾大学病院に入職しました。美容外科医として知識と経験を積み重ね、2014年に表参道スキンクリニックへ入職し、2016年に名古屋院の院長に就任しています。施術をするだけでなく、患者の美意識向上にも注力している兵藤医師。カウンセリングを大切にしており、患者が抱える悩みや理想の仕上がりをしっかり把握することで、適切な施術法を提案してくれます。
    表参道スキンクリニックでは、専門ドクターと美容カウンセラーから丁寧なカウンセリングを受けられるのが特徴。施術法や費用、アフターケアなどに関する疑問や不安に対し、あなた納得するまで分かりやすく説明してくれます。基本的にメスを使わない方法で治療を行いますが、症状にあわせて「エラ削り」や「顎削り」などの施術も行なっています。

    所属クリニック
    表参道クリニック
    住所
    愛知県名古屋市中区錦3-17-15栄ナナイロ8F
  • nophoto

    南晴 洋医師

    県外からも患者が訪れる実力派ドクター

    総院長の南医師は、1989年産業医科大学医学部を卒業後、京都第二赤十字病院形成外科に勤務。それから大手美容外科で院長を務めた後、1997年に南クリニックを開院しました。南クリニックは渋谷と名古屋にありますが、どちらも南医師が施術を行ないます。顎整形では、ボトックス注入やヒアルロン酸などのプチ整形はもちろん、骨切り術や軟骨移植手術など高いスキルを要する施術にも対応。口の中から施術を行ない、顔の表側に傷が残らない独自の施術法「南式トランスオーラル・オステオ・プラスディー(TOP)法」を採用しています。顎整形や鼻整形のスキルが高い南医師の評判を聞きつけて、県外から施術を受けに来る患者さんもいるそうです。骨切り術や軟骨移植手術の前に、全身麻酔をしてくれるので痛みや恐怖は感じません。「痛みが苦手」「傷や腫れはできるだけ避けたい」という人におすすめです。

    所属クリニック
    南クリニック名古屋院
    住所
    愛知県名古屋市東区東桜1-10-35
  • nophoto

    小木曽 祐一医師

    美容医療に25年以上携わるベテラン医師

    小木曽医師は、岐阜大学医学部で循環器・呼吸器内科を専攻。卒業後は高血圧や狭心症、心筋梗塞などさまざまな患者さんの治療を対応してきました。美容外科医に転身したのは、医師になって8年目。まだその当時の日本は、美容外科医療があまり浸透しておらず、数少ない美容外科クリニックや美容外科の先進国アメリカに足を運んで学んだそうです。そんな小木曽医師は美容医療に25年以上携わっており、幅広い施術法を手掛けています。
    顎整形の実績も豊富で、「アゴ削り」「下・上顎前突症」「プロテーゼ挿入・頬脂肪注入」などを受けることが可能です。歯科口腔外科と連携を取っているので、安全で質の高い治療が受けられるでしょう。
    施術前に最先端の機器を使用してシミュレーションを行ってくれるのも特徴。施術後の理想的な仕上がりをイメージすることができます。

    所属クリニック
    小木曽クリニック
    住所
    愛知県名古屋市中村区名駅3-24-14LCビル6F
  • nophoto

    高須 幹弥医師

    オールマイティーに美容医療を手掛ける万能ドクター

    高須幹弥医師は、「高須クリニック」のCMやTVでおなじみ高須克也院長の息子だそうです。美肌治療・目や鼻の施術・若返り術・豊胸・脂肪吸引・顎削りなどさまざまな美容外科治療を担当しています。
    高須幹弥医師のこだわりは「じっくり時間をかけたカウンセリング」と「患者が納得したうえで行なう治療」。目の前の利益よりも、一人ひとりの患者に誠心誠意対応することを心掛けています。
    カウンセリングでは「施術を受けて具体的にどう変わりたいのか」「ダウンタイムはどのぐらいの期間とれるのか」「予算はいくらで考えているのか」などについて話し合い、ベストな方法を施術を提案してくれますよ。
    高須幹弥医師は、「腫れや痛みが治まって、元の生活に戻るまでクリニックの責任」という考えからアフターフォローにも力を入れており、施術後の丁寧なアドバイスや手厚いサポートが魅力です。

    所属クリニック
    高須クリニック名古屋院
    住所
    愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア8F
  • nophoto

    大口 春雄医師

    切らない施術をメインに行なう美容外科・形成外科専門医

    大口医師は1984年に岡山大学を卒業後、同大学医学部附属病院に入局。大学病院・市民病院・美容クリニックでの勤務や海外留学を経て、2008年に八事石坂クリニックの院長に就任しました。形成外科をベースに、美容外科治療を行なうのが特徴です。
    形成外科・美容外科の専門医資格を持ち、麻酔科と救急科での研修経験もある大口医師は「切らない治療」をメインに施術を行ないます。顎整形でもプロテーゼを使用した施術が主流です。「メスを入れずに顎の整形をしたい」という人にピッタリ。
    美容外科クリニックを訪れる患者さんは、精神的にナーバスになっていたり、不安を抱えていたりする方がほとんど。そのため八事石坂クリニックでは、安心してリラックスして過ごせるような雰囲気づくりを徹底しています。大口医師はじめ、看護師やスタッフの方も患者さんに寄り添った親身な対応をしてくれるのも魅力です。

    所属クリニック
    八事石坂クリニック名古屋駅前院
    住所
    愛知県名古屋市中村区名駅4-16-33パシフィックスクエア名駅3F