唇整形のよくあるQ&A

唇整形の費用や期間などのギモンにお答え!

唇整形の疑問を一気に解決!

唇のコンプレックスを比較的簡単に解消できると言われる、唇整形の疑問や不安に対し、丁寧にお答えします。

Q費用の目安は?

A

唇整形の費用は上下別々に算定されることが多いようです。一般的な相場として上下ともそれぞれ20万円程度といわれています。また、クリニックによっては麻酔の方法に対する費用が必要になることがあります。唇はとても敏感な組織ですので静脈麻酔を希望する場合は別途3~5万円ほどかかることがあるようです。

Qどんな薬を注入するの?

A

最も一般的なのはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は体に無害で、若返り効果も期待できるといわれています。またコラーゲンや脂肪注入なども行います。脂肪注入の場合自分の体から取った脂肪を注入しますので拒絶反応はないといわれています。ただし脂肪注入以外の注入治療では効果が半永久的ではないため再び注入する必要があります。

Q治療期間は?

A

手術はカウンセリング当日でも可能です。ただ、術後の腫れなどが2週間程度は続きますので、その間不安がある場合は受診するといいでしょう。問題がなければ手術当日で治療は終了となります。ただし、切開する手術の場合は、抜糸の期間や炎症を抑える薬を服用する場合もありますので、カウンセリングのときに、担当医師に相談するようにしましょう。

Qダウンタイムは?

A

唇はとてもデリケートなので腫れが強く出やすい部位です。2週間程度腫れが残りますが徐々に引いていくのが一般的です。もちろん痛みも伴いますので軽く冷やすといいでしょう。鎮痛剤を飲むとかなり楽になります。

Q痛みはどれくらい?

A

術後は痛みが出ることが予想されますので痛み止めを処方されることがほとんどです。腫れも強く出ますので冷やすなどして対処するといいでしょう。また、手術中の痛みは麻酔が効いているためほとんど感じませんが、麻酔の方法については手術を行うドクターと相談して決めることになります。麻酔を打つ際の注射の痛みは表面麻酔をすることでほとんどなくなることが多いようです。また不安の強い人は前もって相談しておくといいですね。

Q注入の効果はどれくらい続く?

A

脂肪注入を除く注入治療は、効果の持続期間が比較的短いというデメリットがあります。ヒアルロン酸で約半年~1年。コラーゲンで3~6ヶ月、脂肪注入は半永久的とされています。

Qどんな悩みを解消してもらえるの?

A

唇の整形は、厚ぼったくするだけでなく、唇を薄くすることもできます。また、笑った時に歯茎が露出してしまうガミースマイルという症状を改善する目的の施術もあります。目的に合わせた施術の方法もいくつか用意されており、たとえばヒアルロン酸やボトックスなどの注入を行ったり、脂肪を注入することで唇を厚くすることが可能です。外科的な手術では、鼻と唇の距離を短くしたり、唇全体の大きさを縮小することもできます。