PICK UP Doctorsアンチエイジング・美肌の名医コンプリートガイド【関西版】脂肪溶解注射の
おすすめクリニックをピックアップ

切らずに部分痩せが出来る脂肪溶解注射。脂肪溶解注射は、クリニックによって薬剤の種類や施術技術、費用に違いがあります。
関西の主要エリアからそれぞれクリニックをピックアップします。

【大阪編】
表参道スキンクリニック 大阪院

  • 表参道スキンクリニック

    中西雄二医師、松木貴裕医師、友利新医師など、全国的に知られる知名度の高い美容外科医が多く在籍する表参道スキンクリニック。

    クリニックに訪れた人一人に対して一人の専属スタッフが付くシステム。どんな小さな悩みや不安も、いつでも相談できる体制を作り、カウンセリングにも力を入れています

    脂肪溶解注射の特徴

    ホスファチジルコリンという成分を用いた脂肪溶解注射のほか、BNLS、BNLSneoの脂肪溶解注射も取り扱っています。体質や痩身を行ないたい部位によって選ぶことができる点が嬉しいです。

    部分痩せをトータルサポート

    脂肪溶解注射のほかにも、部分痩せを実現するための施術を数多くそろえています。あらゆる角度からのアプローチで、悩ましい脂肪を減らしていきます。

    ・ラジオ波を使用したむくみ解消・セルライト改善・血液・リンパの流れ促進施術
    ・脂肪分解ケア(WellSpa)による代謝促進やむくみの改善施術
    ・脂肪吸引
    ・ダイエット薬・サプリの処方
    所在地/問い合わせ先
    大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F TEL:0120-383-690
    アクセス
    JR「大阪駅」より徒歩6分
    診療時間・曜日
    火曜~水曜・金曜・土曜:12:00~19:00
    日曜・祝日:10:00~17:30

    費用

    • 脂肪溶解注射…2,950円~
    • BNLS®…20,000円
    • 1dayスリムフェイス…3,950円
    • 1dayスリムボディ…2,950円

【神戸編】
フォーシーズンズ美容皮膚科

  • フォーシーズンズ美容皮膚科

    肌再生医療やPRP療法に力を入れていて、肌再生医療では、兵庫県で唯一(2019年5月時点)、再生医療第2種として厚生労働省から認定されています。

    再生医療はもちろん、美容外科、美容形成などすべての分野で、患者に合ったデザインや施術を実施。レーザーや注入系の治療メニューが豊富です。

    脂肪溶解注射の特徴

    BNLSを用いた脂肪溶解注射のほか、痩身超音波機器を用いた総合的な痩身治療を実施しています。公式サイトに施術画像も載っていますのでぜひチェック。

    再生医療でお肌の根本治療

    再生医療に定評のある同クリニック。PRP皮膚再生療法などにより肌のベース作りから行い、より施術の効果を高めることをモットーとしています。

    所在地/問い合わせ先
    兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F TEL:0120-378-887
    アクセス
    「神戸三宮駅」より徒歩5分
    診療時間・曜日
    10:00~20:00
    休診:年末年始

    費用

    • 脂肪溶解注射…4,300円~
    • お腹…180,000円~
    • 二の腕…150,000円~

【京都編】
すなおクリニック

  • すなおクリニック

    美容院やエステのように気軽に通えて、女性にとって身近なかかりつけ医でありたいという京都のすなおクリニック。

    院長からスタッフまで全員が女性なので、なかなか相談しづらい肌や身体の悩みにも真摯に向き合って解決へと導いてくれます。

    脂肪溶解注射の特徴

    BNLSの脂肪溶解注射のほか、脂肪吸引、脂肪冷却、ダイエット内服薬など、トータルでダイエット治療をサポートします。脂肪溶解注射には、エステティシャンによる脂肪揉みだしサービス付き。。

    「女性にとって身近なかかりつけ医でありたい」

    気軽に通えるクリニックを目指すすなおクリニックは、スタッフが女性のみという特徴のほか、上記ダイエットサポートなど、女性向けに特化したサービスを数多く展開しています。

    所在地/問い合わせ先
    京都市下京区四条通寺町西入奈良物町375 京都四条ビル3F TEL:075-254-7331
    アクセス
    阪急京都線「河原町」駅より徒歩1分
    診療時間・曜日
    10:30~19:00(土曜 10:30~18:00)
    休診:日曜日

    費用

    • 1本5cc…10,000円~
    • 10本…90,000円~
    • BNLS1cc…10,000円~

脂肪溶解注射の基礎知識

脂肪溶解注射の料金・施術時間の目安

費用目安

使用している薬剤にもよりますが、料金の相場としては、手のひらの大きさ1つ分で15,000円〜30,000円と表記されているところが多いようです。

また脂肪溶解注射の施術回数は、配合成分によっても異なります。注射を行う部位はもちろん、脂肪の量や理想としているスタイルによっても回数が異なるため、医師と相談しながら施術スケジュールを決めましょう。

ダウンタイム・リスクについて

切開をしないためダウンタイムはほとんどないと言われています。しかし、術後の症状には個人差があるため、注入部位に腫れや痛み、内出血などの症状が現れることもあります。

またメスを使わない痩身治療なので体への負担が少ないと言われていますが、使用する薬剤や体質によっては多少のリスクも伴うようです。かゆみや赤み、腫れ、また一部の方では内出血が起こる可能性もあります。あらかじめどんな副作用の恐れがあるのか、よく確認しておきましょう。

ダウンタイムについては、各施術によって変わるので、必ず事前に確認しましょう。

脂肪吸引の基礎知識

脂肪吸引の料金・施術時間の目安

費用目安

費用の目安は、簡単なもので6万~15万程度、手術+シリコンを入れる場合だと20万~48万円ほどかかります。

  • 顔:20~50万円
  • お腹:30~80万円
  • 太もも:40~80万円
  • お尻:15~50万円
  • 両腕:10~50万円
  • 両足:20~50万円
  • 足の一部:10~50万円

手術にかかる時間・通院回数(期間)

最近は脂肪吸引も日帰りでできるところが増えてきました。ただ、体への負担が大きい手術ですので、しばらくは痛みがあり、ダウンタイムが長いため、日常生活に戻るには数日かかります。カウンセリングから術後の経過観察までを含めると、およそ2~3ヶ月と考えた方がいいでしょう。

脂肪吸引で想定されるリスク

死亡事故が起こる原因

  • 脂肪塞栓症(しぼうそくせんしょう)
    血管のなかに脂肪のかたまりが入り込んでしまい、血管が詰まる症状。
  • 急性肺浮腫
    体液の量のバランスが崩れて、心臓や肺にトラブルが起きる症状。

上記の症状や悪性の感染症・出血多量・麻酔による副作用といった、施術時のトラブルが原因になるケースがあります。ただし、アメリカの政府機関・FDA(食品医薬品局)は「脂肪吸引が10万回おこなわれた場合、20~100人の方が亡くなっている」というデータを発表しています。

他の美容医療と比べても大がかりな施術なので、患者さんご本人から気になることをクリニックに問合せ、できるだけ不安材料を解消していくことが求められます。

お問い合わせ先

運営者 信頼の美容外科 名医コンプリートガイド編集部
お問い合わせ先 completedoctors@gmail.com