HOME » 目の整形の名医コンプリートガイド » 目頭切開の名医をピックアップ

目の整形の名医コンプリートガイド 目頭切開の名医をピックアップ

目頭切開の名医や治療法を紹介します

目頭切開は、目頭にある「蒙古ひだ」と呼ばれる、目頭から上まぶたにかかっている皮膚を切開して、目を中央に寄せながら、切れ長で、パッチリとした印象にする治療法です。

目を寒さから守るために発達した、アジア人に特有の蒙古ひだは、日本人の8割が持っていると言われています。ですから、西洋人のような、目頭の内側の、「涙丘」と呼ばれる、ピンク色の部分が見える目に、憧れる人も多いようです。

また、左右の目の横幅の大きさと、目の間の長さの3ヵ所の比率は、1:1:1となるのが理想的な配置といわれており、それを実現するためにも、目頭切開は有効な手法と言われています。

目頭切開は、他の二重形成手術と同時に行われることも多く、目もとの印象を劇的に変えることができるため、人気の高い治療法です。ただし、目もとの印象は、ほんの数ミリでも違うと、がらっと変わってしまうので、経験豊富で、信頼できるドクターに、よく相談することが大切です。

目頭切開の名医はこの3名!

  • Great Dr.
    永久晶浩医師

    永久晶浩医師

    永久医師が院長を務める「目白ポセンシアクリニック」では、あらゆる治療法のなかから、患者ごとに最適なものを、選択して提供しています。長久医師の目頭切開術は、腫れが少ないため、手術中にミラーで仕上がりを確認できるほど。細かいところまで患者のニーズに答えてくれるドクターです。

    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    福田慶三医師

    福田慶三医師

    福田医師は、「ヴェリテクリニック銀座院」の院長として、多角的なアプローチによる、患者ごとにベストマッチの解決法を示してくれるドクターです。ヴェリテクリニックでは、主に、傷跡の目立たないZ法を採用しており、手術の過程を、ホームページで詳しく解説しています。

    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    志賀由章医師

    志賀由章医師

    「リッツ美容外科大阪院」の院長である志賀医師は、形成外科、消化器外科、乳腺外科、麻酔科を経験され、医学博士号も取得されているオールマイティなドクター。傷の目立たない、自然な目頭切開術である「ミニZ法」を得意とされています。

    クリニックの公式サイトへ

目頭切開において重要視すべき名医の3箇条とは

目頭切開をする際、どの医師に依頼するのかは重要なポイントです。悔いのない目頭切開をしたい人は、名医に依頼しましょう。名医の条件とも言える3つのポイントを紹介します。

条件1:カウンセリングの質が高い

名医の多くに共通しているのが「カウンセリングの質」です。目頭切開は、まぶたの脂肪量や顔立ち、加齢に伴う顔の変化を考慮してデザインを決める必要があります。名医は、カウンセリングによって一人ひとりに合った美しいデザインを見極めるプロ。逆に、カウンセリングが短い、疑問に答えてくれないと感じた際は、美容外科を変えたほうがいいかもしれませんね。

条件2:痛みや腫れがない!?“術後の評判”が良い

目頭切開後、痛みや腫れがあるのは当たり前!そう思ってはいませんか?名医が施す目頭切開なら、痛みや腫れが最小限に抑えられます。なかには、「腫れない」「内出血がない」目頭切開を施している医師もいます。そのような名医に依頼すれば、日常生活に支障をきたさないので◎。実際に目頭切開を受けた人の評価や、口コミを参考にしてみましょう。

条件3:高い技術力が必要な“他院修正”も行なっている

他院修正とは、他院で受けた手術の修正を行なうこと。自分が施していない手術を修正するわけですから、当然デザイン力も伴いますよね。そのため、この他院修正は、非常に高度な技術力を要するのです。名医を探す際は、他院修正も受け持っているか確認しましょう。

目頭切開の基礎知識

  • Method 目頭切開の治療法

    このページでは、目頭切開の治療方法について紹介しています。はじめに、そもそも目頭切開とはどのような治療法なのかをくわしく解説。「Z法」「W法」「平賀法」「リドレープ法」「皮膚切除法」といった具体的な手術の手法や、目頭切開に適している人の状態、手術をすることのメリットやデメリット、術後の注意点などを分かりやすく紹介しています。これから目頭切開に興味がある方はぜひご覧ください。

  • Knowledge 目頭切開のよくあるQ&A

    目頭切開を受けようか悩んでいる人に向けて、気になることや悩みについて、分かりやすくお答えしています。手術にはどれくらいの時間がかかるのか、費用の目安はどれくらいか、失敗してしまったらやり直しが効くのかなど、手術に痛みはあるのか、完全に落ち着くまではどのくらいの期間が必要なのかなど、目頭切開にかんする素朴な疑問は、このページで解決しましょう。

  • Knowledge 目頭切開の口コミ・体験談

    離れた目を近づけたり、目を大きくしたりするために目頭切開しようと思っても、実際の仕上りが気になりますよね。そこで今回、目頭切開の施術を受けた人のリアルな口コミ評判を紹介しています。ほんの少し切っただけでだいぶ印象が変わる目頭切開はとても好評。施術に至るまでの経緯や良かったポイントなどもまとめてみました。目頭切開の施術を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • Knowledge 目頭切開の失敗例

    気軽に目頭切開施術を受ける人は増えていますが、メスを使用するため必ずしも安全とは限りません。術後の仕上がりがイメージと違った、傷痕が消えないといった例もあります。施術をしてから後悔しないよう、思い通りの結果にならなかった人達の声をまとめて紹介。値段の安さだけで決めるのではなく、ドクターの腕が良いかどうか、カウンセリングを十分に行うかどうかも確認してみてくださいね。