PICK UP Doctors耳整形の名医をピックアップ

耳整形の名医=技術力+丁寧なカウンセリング

耳整形は、サイズや向き、角度などによって印象が変わるため、耳整形におけるキャリアや抜群のセンスを持つ医師を選ぶ必要があります。

チェック1:実績やキャリアがあること

大学病院やクリニックなどで、形成外科や美容外科での勤務経験が長く、耳整形における実績を持つ医師を選ぶことが大切。さまざまな症例を経験しているからこそ、適切な処置ができるものです。

チェック2:リスクやデメリットについても説明してくれる

手術にはリスクがつきもの。そのリスクをしっかり説明してくれる医師であることが重要です。

チェック3:丁寧なカウンセリング

耳整形は、角度や形などで印象が大きく変化します。そのため、手術後の仕上がりに関して医師と共通の認識を持つことが重要です。

耳整形の名医はこの3名!

  • Great Dr.

    PICK UP!
    井上研医師

    数々の症例を治療してきた経験豊富なドクター

    井上医師は大江橋クリニックの院長を務める形成外科医です。研修医のころから形成外科や皮膚科でさまざまな症例を経験。その後はさまざまな病院で技術を磨き、ドイツの病院留学し形成外科医として勤務しながら美容外科の技術も学びました。研修医時代から多数の診療や手術を経験してきた井上医師。耳の手術においても経験豊富で、主に耳介軟骨(じかいなんこつ)の特性を生かした手術を行っています。

    井上医師の耳整形の特徴

    耳の形を修復する高い技術を持つ井上医師。立ち耳の手術においては、耳介軟骨の性質を生かした手術方法で治療を行っていきます。従来の手術方法に比べて回復が早く、耳介変形をきれいに治すことが可能です。公式サイトでは、耳整形に関する症例写真や治療の説明が記載されており、耳の施術へのこだわりが垣間見れます。

    親身な診察と高い技術力で耳の悩みを解決へと導く

    大江橋クリニックでは、耳の形の修正手術は院長である井上医師が担当します。手術前には、患者一人ひとり時間をかけて丁寧に診察を実施。患者の悩みを把握し、耳の状態をしっかり確認したうえで的確な診断を行ってくれます。立ち耳や耳のケロイド、耳介修正手術にも力を入れている井上医師。丁寧な診察と確かな技術力で、耳に関する悩みを解決へと導いてくれますよ。

    経歴
    京都大学医学部卒業 京都大学医学部形成外科教室所属
    京都大学医学部付属病院形成外科、皮膚科、兵庫県立尼崎病院形成外科、皮膚科で研修
    冨士森形成外科(京都)、京都桂病院、城北病院(現 北山武田病院)等京都の病院での診療歴が長く、その他 旧国立千石荘病院(貝塚市)、岸和田市民病院など大阪の病院、大城クリニック(東京)、シュトゥットガルトマリア病院(ドイツ)で形成外科医として勤務しながら美容外科の技術を習得
    所属医師会や保有資格
    ・記載なし
    所属クリニック
    永田小耳症形成外科クリニック
    住所
    大阪市北区西天満1-2-5 大阪JAビル1F

    費用

    • 耳輪埋没症等(耳介軟骨形成を要する)片側 55,000円(税抜き)~
    • 耳垂裂等(耳介軟骨形成を要しない)片側 28,000円(税抜き)~
  • Great Dr.

    引用元:永田小耳症形成外科クリニック
    (http://www.nagata-microtia.jp/
    doctor.html)

    PICK UP!
    永田悟医師

    耳の再建手術のエキスパート

    永田小耳症形成外科クリニックの院長を務める永田医師。生まれ育った長崎で投下された原爆により耳や鼻などを失った人たちの話を聞き、「医学的に再建できれば…」という強い気持ちから、形成外科医を目指すようになりました。医学部卒業後、技術を磨いて2005年に永田小耳症形成外科クリニックを開業。これまでに、形成外科分野の中で困難とされる耳の再建手術を2,000症例以上行ってきた実績を持つドクターです。

    永田医師の耳整形の特徴

    永田医師は、耳整形の中でも小耳症に対する耳介再建手術を専門としているドクター。耳の手術では、自身が考案した手術法で治療を行っています。小耳症の手術は通常6回ほど繰り返す必要がありましたが、永田医師が考案した方法は手術が2回で済むうえに、仕上がりも格段に向上。今ではその手術方法が世界の標準術式となりました。クリニックの公式サイトやブログでは、数多くの症例や手術に関する情報を発信されています。

    経歴
    1978年 鳥取大学医学部卒業
    体表の中で最も複雑な形をしている耳は形成外科分野の中で、最も困難な再建手術と言われています。現在、耳の再建手術を2,000例以上手がけており、その他の再建分野も幅広くおこなっています。
    所属医師会や保有資格
    ・医学博士
    ・日本形成外科学会
    ・日本頭蓋顎顔面外科学会
    ・イギリス形成外科学会誌(BJPS) Editorial Adviseory Boad Member
    ・International Conference on Advanced Digital Technology in Head and Neck Reconstruction : Future Directions・ Scientific Advisory Committee
    ・アメリカ合衆国形成外科学会(Corresponding Member)
    ・フランス形成外科学会(Foreign Member)
    ・ヨーロッパ形成外科学会(Foreign Member)
    所属クリニック
    永田小耳症形成外科クリニック
    住所
    埼玉県戸田市笹目南町22-1

    費用

    • ※公式HPに記載がありません。直接ご連絡ください。
  • Great Dr.
    中西雄二医師

    引用元:表参道スキンクリニック大阪院 (https://omotesando-skin.jp/about/doctor_ysosaka/)

    PICK UP!
    中西雄二医師

    丁寧なカウンセリングと高い技術力が評判な医師

    形成外科学会の専門医だけでなく、2つの美容外科学会の専門医としての資格も取得している中西医師。解剖学的な視点と美容外科的な視点の両方から治療にアプローチできるドクターです。インフォームドコンセントを重視している中西医師は、さまざまな質問にも丁寧に説明してくれると評判。耳整形をはじめ、高い技術力が必要な修正手術も得意としています。

    中西医師の耳整形の特徴

    耳整形においては、耳の形をはじめ厚みや向きを改善する形成術や、立ち耳形成術を実施。手術前のカウンセリングでは、抱えている悩みや不安などを親身に聞き入れ、施術について細かい部分でも理解するまで説明してくれます。無理のない手術をモットーに、豊富な知識と高い技術力で、自然で良い形へと整えてくれますよ。

    経歴
    1983年 藤田保健衛生大学 大学卒業・入局
    1989年 トヨタ記念病院形成外科部長
    1990年 藤田保健衛生大学形成外科学教室講師
    1996年 慶應義塾大学講師(伊勢慶應病院形成外科)
    2000年 慶應義塾大学助教授(伊勢慶應病院形成外科)
    2002年 第一なるみ病院形成外科部長
    2004年 ヴェリテクリニック総院長 (藤田保健衛生大学形成外科学教室客員准教授)
    2015年 医療法人 青貴会 ワイエス美容外科クリニック 開設 院長 就任
    2015年 ワイエスグループ院 統括医療部長  就任
    所属医師会や保有資格
    ・日本美容外科学会
    ・日本形成外科学会(評議員)
    ・国際美容外科学会
    ・国際形成外科学会
    ・日本頭蓋顎顔面外科学会
    ・コンピュータ支援外科学会
    ・医学博士
    ・日本形成外科学会専門医
    ・日本美容外科学会専門医
    所属クリニック
    大阪ワイエス美容外科クリニック
    住所
    大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F

    費用

    • 立ち耳形成術 250,000円(税抜き)
    • 耳の形成術 300,000円(税抜き)

耳整形の名医一覧

耳整形を得意とする医師一覧

  • 井上 研 医師(永田小耳症形成外科クリニック)

    所在地:
    大阪市北区西天満1-2-5 大阪JAビル1F
  • 永田 悟 医師(永田小耳症形成外科クリニック)

    所在地:
    埼玉県戸田市笹目南町22-1
  • 中西 雄二 医師(大阪ワイエス美容外科クリニック)

    所在地:
    大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F

耳整形の基礎知識

治療の特徴

耳の整形や矯正は切開をして不要なものを取り除いたり、軟骨を変形させたりするなど手軽にできるものが多く、意外と簡単にコンプレックスを解消できるものです。また、症状によっては切開などの手術をせずに矯正だけですむ場合もあります。キレイな耳の形になることで、好きなヘアスタイルにすることもできますし、耳を帽子で隠したりする必要もなくなります。しかし、特徴的な軟骨を形成するため、技術力によっては理想の形にならないこともあります。

Meritメリット
  • 手術をすることでキレイな耳になり好きなヘアスタイルができる
  • 切開の跡が目立ちにくい
  • 埋没法は痛みが少なく、抜糸の必要もない
  • 切開法は半永久的な効果が得られる
  • 耳前?孔は手術をすることで感染をする心配がなくなる
  • 手術時間が短いことが多い
  • 費用が安いことが多い
Demeritデメリット
  • 切開手術をしない場合は、後戻りをする可能性がある
  • 装具を使った矯正は思い通りの変化が望めない場合がある
  • 術後入浴をすると出血をする場合がある
  • 病院によっては傷跡が残ってしまうことがある
  • よく相談をしないと理想と違った耳の形になることがある

耳整形の料金・施術時間の目安

費用目安

耳の整形や矯正は比較的料金も安く、施術時間も短いといわれています。治療内容によっては健康保険が適用されることもあります。

  • 立ち耳:手術費162,000円(片耳・自費治 療の場合)
  • カリフラワー耳:手術費162,000円(片耳・自費治療の場合)
  • 耳前?孔:10,000円(保険診療の場合)
  • 埋没耳:30,000円(保険診療の場合)

手術にかかる時間・通院回数(期間)

内容によっては30分で施術が終わるとも言われている耳の整形。具体的には耳の手術や矯正にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

  • 立ち耳:30~60分(片耳)
  • 柔道耳:30~60分(片耳)
  • 耳前?孔:約60分(片耳)
  • 埋没耳:30~60分(片耳)

基本的なダウンタイム

ヒアルロン酸注射は、体がもともと持っている成分なのでアレルギーのリスクも少なく気軽に受けられます。とはいえ、体内に注射で注入するわけですから、全くなにもダウンタイムがないというわけではありません。

  • 手術直後から食事の制限などはありません
  • 入浴などで出血が見られることがあるので医師の注意をよく聞くこと
  • 2~3日経っても腫れがひかない場合はすぐに医師に相談すること
  • 耳の形成や切開縫合によって、耳の形が不自然になることもあるので経験豊富なドクターを選ぶこと

耳の整形や矯正は内容によっては簡単にできるものといわれています。傷口も耳の後ろなので目立ちません。症状によっては切開手術をしなくても矯正で改善されることもあります。ただし、切開手術でないと後戻りをすることもあるため注意が必要です。また耳の軟骨形成は難しいため、術後に耳が不自然な形になってしまうこともあります。経験豊富な医師を選ぶようにしましょう。