谷 奈保紀 医師

谷 奈保紀 医師のプロファイル

谷奈保紀医師は高須クリニック横浜院・東京院に勤務している、日本形成外科学会専門医です。日本形成学会・日本美容外科学会・日本美容外科医師学会など、数々の学会に所属しています。

形成外科・美容外科に関する名医で、谷奈保紀医師のもとを訪れる中には60代後半の男性もいるほど。 「谷先生に診てもらいたい、相談したい」という人は関東全域に渡ります。

谷 奈保紀 医師 MEMO
  • 【現クリニック名】 高須クリニック横浜院・東京院
  • 【得意な施術】 鼻整形

キャリア25年以上!形成外科・美容外科のスペシャリスト

形成外科医・美容外科医が自信に合っている職業だと自負している谷奈保紀医師。「自分の良心に恥じない医師としての仕事」をモットーにしています。

1980年 に千葉大学医学部を卒業後、昭和大学病院の形成外科医局へ勤務。その8年後には、自身の手で静岡美容外科を開業し、活躍してきました。形成外科医・美容外科医としてのキャリアは25年以上。その技術の高さは、「非常に手先の器用な形成外科医」だと高須院長のお墨付きです。

高須クリニックには1997年から働き始め、現在は横浜院と東京院の診療・施術を兼任しています。

谷奈保紀医師が手掛ける施術の中でとくに患者から人気が高いのは、目の整形や鼻の整形。そのほか、輪郭形成や痩身治療、美容皮膚科、わきが治療など、幅広く手掛けています。男性器・女性器の手術も行なっている実力派ですよ。

幅広い世代の患者から支持を集めている理由は、施術技術の高さと真面目な性格。1度谷奈保紀医師の診療・施術を受けた患者の信頼は厚く、リピーターも多いようです。

谷 奈保紀 医師の経歴

1980年3月
千葉大学医学部卒業
1980年4月
昭和大学病院形成外科医局勤務
1988年12月
静岡美容外科開業
1997年5月
高須クリニック勤務
2005年
大学院博士課程修了

谷 奈保紀 医師の所属医師会と所得認定医資格

  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本形成外科学会員
  • 医学博士

高須クリニック横浜院・東京院の概要

高須クリニック横浜院・東京院
営業時間と定休日 10:00~19:00(横浜院)
定休日:公式サイトに記載なし
10:00~19:00(東京院)
定休日:年末年始
住 所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル10F(横浜院)
〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F(東京院)
URL http://takasu-yokohama.com/(横浜院)
https://www.takasu.co.jp/(東京院)
高須クリニック横浜院・東京院(サイトイメージ)クリニックの公式サイトへ

受けられる施術の種類と施術ごとの価格帯

  • 二重整形 50,000~250,000円程度
  • あご・輪郭 50,000~1,800,000円程度
  • しわ 5,000~2,200,000円程度
  • 豊胸手術(バッグ挿入) 1,000,000円程度
  • 脂肪吸引 30,000~3,000,000円程度
  • わきが・多汗症 100,000~350,000円程度
  • etc…

クリニックの特徴

横浜院のほか、東京・名古屋・大阪と三大都市をメインに展開している高須クリニック。症例数は40年間で300万件にものぼる、大手美容外科です。

横浜院では、とくに目の整形・鼻整形・豊胸手術・痩身治療などが人気。20~50代と幅広い世代の男女がクリニックを訪れているようです。

医師陣は、東京院に勤務しながら横浜院を診ている名医がほとんど。施術内容ごとに、専門分野の医師が担当しています。また、他院で受けた美容整形の修正も実施しているのが特徴です。

プライバシーを守るために、院内は曇りガラスが使用されています。美容整形を受けたいけれど、周りの人に知られたくないという人でも安心して相談に行けるクリニックですよ。