松山 淳 医師

松山 淳 医師のプロファイル

日本人初のアンチエイジングスペシャリストです。アメリカのアテナクリニックインターナショナルで抗老化部門部長を務めながら、日本でも複数の抗老化医療研究所やクリニックの顧問医を兼任。紀尾井町プラザクリニックではアンチエイジング・統合診療科に従事しています。

松山 淳 医師 MEMO
  • 【現クリニック名】 紀尾井町プラザクリニック
  • 【得意な施術】 アンチエイジング/統合医療科

アンチエイジング医療のスペシャリスト

松山医師は杏林大学医学部を卒業後、慶應義塾大学医学部助手・国立病院臨床研究部病理室長などを経てアメリカの抗老化医学研究所で経験を積みました。日本人初のアンチエイジングスペシャリストとして、米国式のアンチエイジング医療を推進する医療機関を日本に設立。専門分野は臨床抗老化医学・統合医療学・再生医学・病理学など多岐にわたります。アメリカではアテナクリニックインターナショナルで抗老化部門の部長に就任。日本では紀尾井町プラザクリニック以外に複数の抗老化医療研究所やクリニックに努めています。メディア掲載や書籍出版も多数。

メディアでは集英社「グラマラス」・マガジンハウス「クロワッサンプレミアム」、書籍は「アンチエイジング・バイブル」・「10週間であなたは若返る」・「あなたの寿命予測テスト」・「死と老いへの挑戦」・「専門医が勧めるアミノ酸」など、アンチエイジングに関する本を多数出版しています。

松山 淳 医師の経歴

-
杏林大学医学部医学科卒業
-
慶應義塾大学医学部助手・医学部附属厚生女子学院(現慶応義塾看護短期大学)講師
-
国立病院臨床研究部病理室長などを経て米国抗老化医学研究所・クリニックにて研修

松山 淳 医師の所属医師会と所得認定医資格

  • (社)国際抗老化再生医療学会理事長
  • 日本臨床医学発毛協会会長
  • 日本臨床抗医学会理事長
  • 日本統合医学会評議員
  • A4M米国抗老化医学会学術顧問
  • ESAAM欧州抗老化医学会学術顧問
  • 抗老化再生医療指導医
  • 美容外科認定医
  • 認定温泉療法医
  • 旅行医学会認定医 他

紀尾井町プラザクリニックの概要

紀尾井町プラザクリニック
営業時間と定休日 11:00~20:00
定休日:月曜日・水曜日・日曜日・祝祭日
住 所 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル2F
URL http://www.kpc-biyou.jp/

受けられる施術の種類と施術ごとの価格帯

  • 切らないフェイスリフト(シルエットリフト)86,400~388,800円程度
  • フェイスリフト 648,000円
  • 二重・目元手術64,800~594,000円程度
  • ヒアルロン酸注入 6,480~86,400円程度
  • ボトックス注射54,000~129,600円程度
  • フォトフェイシャルm22(光治療)20,520~250,560円程度
  • etc…

クリニックの特徴

紀尾井町プラザクリニックでは、「よい治療の一歩は医師選びから」という信念のもと、患者さんが安心して医療を受けてもらえるような取り組みを行っています。アンチエイジング統合医療科・美容皮膚科・美容形成外科・美容歯科でそれぞれ豊富な経験と技術を持つ専門医が在籍。豊富なプログラムを用意し、患者一人ひとりに合ったオーダーメイド感覚の施術を提供しています。特にカウンセリングには十分な時間をかけており、患者さんが納得のいくまで話し合って疑問や不安を解消。

大学病院をはじめとする医療機関との連携も行っているので、患者さんの要望や状況に合わせた最適な医療を提供してくれます。24時間365日、いつでもクリニックに連絡可能です。緊急の場合はドクターと直接連絡を取ることができます。