倉片 優医師

倉片 優 医師のプロファイル

簡単に美しい姿にするのではなく、安全性を第一に考えて施術に取り組んでいる倉片優医師。施術を受ける人が選んだ施術法によって、どれほどのメリットがあるのかを考えて提案してくれる信頼できる医師です。また、現状維持するのではなく、常に技術力や知識を高めることに余念ないので、いつもベストな治療を提供してくれるでしょう。

倉片 優医師 MEMO
倉片 優 医師 先生に相談してみる

引用元:クリニカ市ヶ谷
(https://clinica-ichigaya.com/dr/)

得意施術:小顔整形

頬骨形成術・頬骨縮小

1996年から東京警察病院形成外科にて多くの研鑽を重ね、2000年に東京警察病院の形成外科医幹を務めた経験のある倉片優医師。その経験によって得た形成外科に関する技術力を、美容外科治療に応用し、形成外科と美容外科両方の視点からみた安全性の高い治療を実現しています。

特に顔の骨切り術をはじめとする高度な技術力を要する施術を得意としており、一人ひとりに適切な施術を提案。数多くの症例を持ち、高い評判を得ています。ただ骨を削って小さくするのではなく、上あごの短縮を行なうルフォーI型骨切り術と、削った上あごに合わせて下あごを移動させる下顎矢状分割骨切り術を組み合わせる施術に対応。2つの施術法を組み合わせることによって、綺麗な小顔になることができます。この施術は高度な技術を要するため、あまり広く採用されておらず、片倉医師をはじめ腕の良い医師のみ対応できる施術です。

倉片 優医師の経歴

1988年
東海大学医学部卒業
1988年
東京警察病院 形成外科入職
1995年
ニュージーランド Middlemore Hospital留学
1996年
東京警察病院 形成外科医員
2000年
東京警察病院 形成外科医幹
2004年
医療法人社団大森会理事長、クリニカ市ヶ谷院長就任

倉片 優医師の所属医師会と所得認定医資格

  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本形成外科手術手技学会
  • 国際美容外科学会

倉片 優医師の著書、論文、メディア出演

  • 形成外科医が語る美容外科の世界(悠飛社)
  • Le Fort I 型骨切り術に伴う下顎の位置変化 : 唇顎口蓋裂症例での検討(学会発表)
  • 両側下顎骨関節突起骨折の新しい治療法 : 内固定型骨延長器を用いた動的牽引療法(学会発表)
  • グラフ 下眼瞼のアンチエイジング手術(学会発表)

クリニカ市ヶ谷銀座院の概要

クリニカ市ヶ谷
営業時間と定休日 9:45~17:30
定休日 火・日・祝
住 所 〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-3-9
URL https://clinica-ichigaya.com/

受けられる施術の種類と施術ごとの価格帯

  • 輪郭形成術 400,000~2,500,000円
  • etc…

クリニックの特徴

市ヶ谷駅から徒歩5分と通いやすい位置に存在するクリニカ市ヶ谷。形成外科を母体とした美容外科なので、機能面と美容面の両方に配慮した施術を提供してくれます。対応している施術はプチ整形と言われる埋没法から高度なスキルを要する骨切り施術までさまざま。腕の良い医師が在籍しているので、大切な顔の整形も安心して任せられるでしょう。また、施術だけでなくカウンセリングやアフターサポートもドクターが対応してくれるので、術後に不安なことがあったときも気軽に相談できます。