久次米 秋人 医師

久次米 秋人 医師のプロファイル

全国23院を展開している共立美容外科のCEO兼総括院長です。1989年に共立美容外科を立ち上げてから、約30年間美容外科をけん引してきました。カウンセリングに力を入れており、一人ひとりに合った最適な施術を提案することをコンセプトに取り組んでいます。治療にとどまらず、二重手術や脂肪吸引などオリジナルの治療法を開発。ワキガ治療に関しては、自分で体験した動画を公開しています。長年にわたり、美容業界のイメージアップに精力的に取り組んでいる名医といえるでしょう。

久次米 秋人 医師 MEMO
久次米 秋人 医師 先生に相談してみる

引用元:共立美容外科 新宿本院
(http://www.kyoritsu-shinjuku.com/about/doctor.php)

得意施術:二重整形

共立美容外科では、解剖学に精通し、現場経験を積んだ医師や麻酔医師といった各分野のエキスパートが在籍しています。久次米医師が行う二重手術は、一人ひとりに適したオーダーメイドデザイン。久次米先生は、痛みを伴わず腫れない手術をコンセプトにしています。長年、研究を重ねた結果、「共立式二重埋没P-PL挙筋法」といった切らない二重し手術方法を開発しました。極細針や糸を使って手術を行います。痛みの出にくい箇所や、針の挿入角度を知り尽くしているため、痛みを感じることなく手術が受けられるでしょう。

また、10分程度と短時間で完了することから多くの患者に人気の施術です。切開による怖いイメージがある二重手術を、より身近な手術方法へと発展させたパイオニアともいえます。

得意施術:脂肪吸引

久次米先生は、1989年の開院以来、30年近く脂肪吸引を行ってきました。現在では、年間2,000症例以上の実績がある人気の施術メニューになっています。顔や二の腕、お腹、腰回りといった各パーツ部位から全身までさまざまな部位に対応可能。脂肪吸引に使用するのは、カニューレ(吸入棒)。久次米医師が開発に携わっており、日帰りでできる脂肪吸入手術として話題になりました。部位別に53種類のカニューレがあり、それぞれに適したサイズを選択できます。脂肪吸入時は、箇所を何回も往復する必要があり、傷跡が残ってしまっていました。しかし、独自の保護器具を使うことで傷跡を目立たなくさせることに成功。人目を気にしなくても良いように表面の美しさにこだわって手術してくれる素敵な医師です。

得意施術:ワキガ治療

ワキガ治療は、脇の下を切開して匂いの原因となるアポクリン汗腺を摘出する方法が一般的でした。その点、共立美容外科のワキガ治療は、独自に開発したマシンにて対応します。「超音波+ローラークランプ法」「ミラドライ」といった皮膚を切らないワキガ・多汗症治療マシンです。特許を取得しているため、国が認める安全な治療機器といえます。

どの手術方法も切開を行わないので、傷跡や痛みがほとんどありません。安全にワキガ治療に取り組めるのです。開発に携わった久次米先生も体験済とのこと。YouTube上で自分のワキガ治療体験動画を公開しています。実際に施術している様子を視聴ができるので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。自ら体験した施術だからこそ患者におすすめできるのでしょう。

久次米 秋人 医師の経歴

1983年
金沢医科大学医学部 卒業
1983年
高知医科大整形外科入局
1989年
共立美容外科東京本院創立
2002年
本院を新宿に移転
2018年
全国に23院を開院

久次米 秋人 医師の所属医師会と所得認定医資格

  • 日本形成外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 日本脱毛学会会員
  • 北米脂肪吸引形成外科学会会員
  • 日本抗加齢美容医療学会会員

久次米秋人医師の著書、論文、メディア出演

  • 「しわ伸ばしクリニック」竹書房
  • 「ボディクリニック」
  • 「フェイスクリニック」笠倉出版社
  • 「とりたい脂肪がすっきり」アイペックプレス
  • 「脂肪吸引クリニック」双葉社
  • 「驚異!!次世代ワキガ・多汗症治療法」冬青社

共立美容外科の概要

共立美容外科新宿本院
営業時間と定休日 10:00~19:00
住 所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F(新宿本院)
URL http://www.kyoritsu-biyo.com/(総合)
https://www.kyoritsu-shinjuku.com/(新宿本院)

受けられる施術の種類と施術ごとの価格帯

  • 埋没法 1点止め 36,000円
  • 埋没法 2点止め 54,000円
  • 埋没法 3点止め 75,600円
  • 埋没法 4点止め 86,400円
  • P-PL  64,800円
  • P-PL1年保障 97,200円
  • P-PL2年保障 123,200円
  • P-PL3年保障 162,000円
  • ミニ切開法 270,000円
  • 全切開法 324,000~540,000円
  • 目頭切開法 270,000円
  • 目尻切開法 270,000円
  • 顔(頬)の脂肪吸引 324,000円
  • 顔(あご下)の脂肪吸引 324,000円
  • 二の腕の脂肪吸引 410,400円
  • お腹の脂肪吸引 324,000円
  • 腰部の脂肪吸引 324,000円
  • 臀部の脂肪吸引 324,000円
  • 下半身の脂肪吸引 324,000円
  • お腹全体/太もも 324,000円
  • 超音波+ローラークランプ法 302,400円
  • ボトックス 75,600円
  • ミラドライ 308,500円

クリニックの特徴

1989年に開院。「一人ひとり大切にコミュニケーションを取りながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行う」ことを信念とするクリニック。特に、二重まぶたの埋没法は、日本有数の症例を誇ります。また、「ローラークランプ」と呼ばれる、わきが・多汗症の治療法では、特許を取得しています。手術を必要としない治療から、高度な技術が必要な、本格的な手術まで、幅広いリクエストに対応してくれます。見積もり書の金額からは追加の費用が発生しないなどの明朗な料金体系や、カウンセラーではなく、医師が直接カウンセリングを行うなど、安心対応も大きな特徴です。

新宿本院は、久次米先生だけでなく日本美容外科学会認定医、麻酔科専門医、サーマクール認定医とさまざまなジャンルのエキスパートが在籍。美容整形全般に対応できるのが強みです。院内は、白を基調としたトーンのうえ大理石を敷いているため高級感あふれる造りになっています。カウンセリング室、施術室は完全個室。待合室も仕切りがあるため半個室になっているのがポイントです。プライバシーに配慮しているため、リラックスして過ごせるでしょう。年中無休で診察を受け付けており、新宿駅から徒歩1分と通いやすいクリニックです。