小室 好一 医師

小室 好一 医師のプロファイル

眼瞼下垂から男性器形成まで、幅広い治療に対応する小室医師。痛みや腫れの少ない施術を行なうため、日々技術力の向上に努めています。とくに眼瞼下垂の施術に関して定評があり、芸能人や海外のセレブの施術にも対応するほど。美しい目元実現のために力を尽くしてくれます。患者の希望を叶えるために、カウンセリングでは心情や施術希望する部位についてしっかりとヒアリング。また、施術内容について分かりやすく丁寧な説明を心がけています。

小室 好一 医師 MEMO
小室 好一 医師 先生に相談してみる

引用元:コムロ美容外科
(http://gankenkasuitokyo.com/)

得意施術:眼瞼下垂

小室医師は機能性はもちろん、審美性にも優れた眼瞼下垂を行なってくれます。通常の眼瞼下垂は保険診療のため、病気を治すという目的のもと治療を行なわれる場合がほとんどです。その結果、見た目の美しさに配慮されないケースも。小室医師が施術をする際、二重の幅を患者が希望する通りに調整してくれます。その結果、美しい目元を実現するのはもとより、肩こりや猫背の改善・眼精疲労の緩和・額のシワの軽減を期待することができるのです。施術時間は約30分と早く、施術後の腫れや痛みが少ないのも特徴。確かな技術力と豊富な経験をもとに、患者1人ひとりに合った施術を行なってくれます。いつも眠たそうな目元をしている人や、ひどい頭痛に悩まされている人は眼瞼下垂かもしれません。一度カウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

得意施術:脂肪吸引

小室医師は「コムロ美容外科の脂肪吸引NATURALBODY」という本を執筆しており、脂肪吸引にも明るいことがわかります。小室医師が在籍するクリニックでは、脂肪吸引はもちろん、脂肪を溶かして痩身を実現する脂肪溶解注射を提供。すぐに脂肪を取りたい人は脂肪吸引・体に傷をつけずに脂肪を除去したいという人には脂肪溶解注射と、患者の希望に合わせて治療を受けることができます。脂肪吸引は、頬や顎、お尻、脚と部位ごとに治療可能です。脂肪溶解注射も部分痩せに適しており、注射後薬剤が脂肪細胞を溶かしていき、老廃物と共に体外へ排出。無理なく、脂肪を除去することができるでしょう。美しいボディラインを手に入れたい人やダイエットしているのに、なかなか脂肪が落ちないという人の悩みを解決してくれるでしょう。

得意施術:豊胸手術

胸の大きさや形で悩み女性の相談に対して、施術方法や施術を受けたあとどのようになるか丁寧に回答してくれる小室医師。自身のクリニックで取り入れている施術は、脂肪注入やヒアルロン酸などさまざま。施術に関する技術力の高さはもちろん、豊胸に使われる素材の質も確かです。脂肪注入による豊胸をする場合は、ご自身の太ももやお腹などから脂肪をとって胸に注入します。拒否反応がなく、バストアップとともに気になる部位の痩身も可能です。ヒアルロン酸で豊胸をする場合、安全性が高く質のよい素材を使用。ほかにも胸を小さくする乳房縮小術・垂れたバストを引き上げる乳房拳上術・出産や授乳によって大きくなった乳輪を整える乳輪縮小術といった施術にも対応可能です。

得意施術:男性器

小室医師が総院長を務める小室美容外科は、包茎治療をはじめ、亀頭増大・長茎術・異物除去・EDなど男性のデリケートな悩みにも対応するメンズクリニックも併設。高い水準の医療を提供するために、ベテラン医師を起用しているほか、小室医師自身が技術指導にあたることもあるのだそう。小室医師は「コムロ美容形成外科のペニスグレードアップ作戦これが長茎増大術だ!」という本も執筆したことがあります。ペニスの短さに悩み、夜の営み、包茎など、自信がもてない男性の強い味方となってくれるでしょう。

小室 好一 医師の経歴

1984年
昭和大学医学部卒業
1984年
昭和大学藤が丘病院外科勤務
1991年
コムロ美容外科東京院開院
2005年
コムロ美容外科宮崎院開院
2008年
コムロ美容外科大分院開院
2013年
コムロ美容外科銀座院移転開院

小室 好一 医師の所属医師会と所得認定医資格

  • 医学博士
  • 日本美容外科学会専門医
  • 米国アンチエイジング医学会認定医
  • 日本外科学会正会員
  • 日本麻酔科学会正会員
  • 日本超音波医学会正会員

小室 好一 医師の著書、論文、メディア出演

  • 1994年『ペニスグレードアップ作戦これが長茎増大術だ!!』(草輝出版)
  • 1996年『コムロ美容外科のバスト形成』(草輝出版)
  • 1996年『コムロ美容外科の脂肪吸引』(草輝出版)
  • 1999年『コンプレックスは女をダメにする』(現代書林)
  • 2004年『踊る100歳、笑う120歳』(講談社)
  • ASSUT EUROPE社製APTO(TM)糸使用による頬頚部フェイスリフトの経験と考察
  • NHK「あさイチ」ほかメディア多数出演

コムロ美容外科の概要

コムロ美容外科東京院の概要
営業時間と定休日 10:00~19:00
住 所 〒104-0061
東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
URL http://gankenkasuitokyo.com/

受けられる施術の種類と施術ごとの価格帯

  • 眼瞼下垂修正+小切開法 300,000円
  • 眼瞼下垂修正+上眼瞼切開 500,000円
  • 眼瞼下垂(大腿筋膜移植術) 700,000円
  • 脂肪吸引 200,000円~
  • 豊胸術(人工乳腺) 1,000,000円
  • 豊胸術(脂肪注入) 100,000円
  • 豊胸術(PRP注入) 200,000円
  • 豊胸術(ピュアグラフト) 200,000円
  • 男性器(包茎) 100,000円~
  • 男性器(陰茎延長術) 100,000円~
  • 男性器(亀頭増大) 100,000円~
  • 男性器(陰茎増大) 100,000円~
  • 男性器(シリコンボール) 10,000円~
  • 男性器(パイプカット) 200,000円
  • 男性器(陰茎異物除去) 要相談
  • 男性器(ED治療) 2,100円~
  • 男性器(性同一性障害) 2,000円~

クリニックの特徴

コムロ美容外科東京院は開院26年が経っており、これまで多くの患者の施術に対応してきました。眼瞼下垂、脂肪吸引、豊胸術、男性器のほかにもさまざまな美容診療を提供。患者のニーズに合った治療を受けることが可能です。クリニックには小室医師をはじめ、ベテラン医師が揃っており治療に関する技術力の高さに定評があり治療に関する知識も豊富。患者一人ひとりに合った適切な施術を受けることができます。