女性の脱毛の治療法

女性の脱毛治療の実際とはどんなものか、紹介しています。

女性が医療脱毛を行う場合について

脱毛はずいぶん以前から人気のある施術ですが、特に美容外科で行う脱毛について具体的に解説したいと思います。

現在脱毛の施術を行っているところは、美容外科や皮膚科などの医療機関だけでなくエステなどの民間の業者もあります。しかし本来、永久脱毛は医療行為とされ、エステなどで行われている脱毛ではレーザーをはじめとする医療用の機器を使うことができないとされています(日本医学脱毛協会より)。したがってエステなどで使用している機器は出力も低く回数がかかったり効果がないなどのトラブルの原因と言われています。

医療脱毛は主にレーザー機器を使用して行われ、専門知識を持つ医師がそれぞれに合ったタイプのレーザーを選択して行うためエステより効果が高く安心とされています。

また最近ではビキニラインをきれいにしたいというVIO脱毛の需要も増えています。デリケートな部分の処置だけに信頼できる機関で受けたいものですね。

具体的な治療の内容

レーザー脱毛

  • アレキサンドライトレーザー…冷却しながら行うため痛みが少ない
  • ダイオードレーザー…効率よく広範囲を低刺激に脱毛できるレーザー
  • ロングパルスヤグレーザー…皮膚深くまで届き毛の濃い人向きのレーザー
  • YAGレーザー…日焼け後など他のレーザーに適さない症例でも可能なレーザー。
  • ライトシェアデュエット…毛の種類を選ばず痛みを軽減したレーザー

※そのほかにもさまざまなレーザーが開発されています。特に濃く太い毛の多いVIO脱毛(ビキニラインの脱毛)は、医療レーザーで永久脱毛をする場合5~9回程度の照射で2年ほどはかかるとされていますが、エステで行うよりも格段に少ない回数でできるというメリットがあります。ただしVIOを行っていないクリニックもありますので事前に確認することをお勧めします。

適している部位や状態

ビキニライン
など
  • 夏までに脱毛したい人
  • 安全に永久脱毛したい人
  • 肌のトラブルにも対処できる脱毛をしたい
  • コスパで確実な脱毛をしたい

治療の特徴

脱毛にはいくつかの方法がありますが、美容外科では主にレーザー脱毛による施術が主流です。医療レーザーの持つ効果は、エステよりも安全で確実とされています。

メリット
  • 肌への負担が少なくドクターの管理の下で受けられる
  • 1回の治療時間が短い
  • 最近の医療レーザーは痛みがかなり軽減されている
  • 美肌効果が期待できる
  • アフターケアがしっかりしている
  • コスパがエステより格段によい
  • 感染などのリスクが少ない
デメリット
  • 治療費が高額になる
  • 黒いほくろやあざなどがあると過剰に反応することがある
  • レーザーの種類によっては日焼けした肌には使用できない
  • 黒い色に反応するため白髪や色素の薄い毛には不向き
  • 強いレーザー機器を使用するため場合によっては肌に負担がかかる

要チェック!人気のVIO脱毛情報

デリケートゾーンのムダ毛は必要以上に恥ずかしく、自己処理も大変。そこでクリニックで行われるVIO脱毛について、以下の情報を特集してみました。まずそもそも、VIOラインとは?

  • Vライン…別名ビキニライン。ショーツを履いた時、下腹部や股の脇からはみ出してしまう毛が生えている場所を指します。
  • Iライン…股の間で、主に性器周辺の毛を指します。このラインが剛毛だと、仰向けになった際、下着を履いていても股間から毛がはみ出ているのが見えてしまいます。
  • Oライン…肛門周辺の毛を指します。このラインが剛毛だと、何もしていなくてもお尻の間から毛がはみ出ているのが見えてしまいます。

VIOラインは下半身に集中しているため、気をつけていても見落としてしまうことがあります。他人から指摘されたら、とても恥ずかしいですよね。思い切って脱毛すれば自己処理の負担、そして蒸れやニオイが軽減されるなどメリットだらけ。以下にクリニックで行われるVIO脱毛の流れを紹介しますので、チェックしてください。

  • 1.カウンセリングと診療…医師やカウンセラーにVIOの悩みを相談します。発毛状況を診療してもらったうえで、脱毛計画を話し合います。近年は完全な脱毛ではなく、自然な仕上がりの「デザイン脱毛」を目指すのが主流です。
  • 2.施術当日は下着を脱ぎ、タオルで下半身を隠した状態で施術台へ。
  • 3.VIOラインを脱毛する場合O→I→Vの順番で行うのが一般的。施術箇所以外はタオルで隠しながら進めてくれるので安心です。施術にはレーザーが使用されます。時間は40分程度かかります。
  • 4.施術後はクリームなどを塗布し、治療箇所をクールダウンします。

痛みはそれほど強くありませんが、人によっては赤みなどのダウンタイムが生じることも。しかし医療レーザー脱毛の効果は非常に高いため、5回程度の通院でほとんど毛は生えてこなくなるでしょう。

以下に施術体験者の口コミを掲載しますので、ご一読ください。

  • 「3回目ぐらいの施術の後から毛が生えてこなくなり、5回目で終了することができました。今はツルツル♪ 下着からはみ出るムダ毛処理に煩わされなくなってうれしいです」
  • 「以前エステ脱毛を試したことがあるのですが、効果が現れるのが遅くて…。でもクリニックでは、数回の施術でVIOの毛が薄くなるのを実感できました。営業もないし、通院は快適。絶対医療脱毛にした方が良いです」
  • 「自分が着てみたいと思う下着を自由に楽しめるようになり、うれしいです。これまで悩まされてきた生理中のニオイや、自己処理後の色素沈着もなくなって、気分爽快!」
  • 「カウンセラーさんが親身に相談に乗ってくれたので、安心でした。ただし私の通っているクリニックは人気が高く、予約がとりづらいのが難点です」

治療後の注意など

医療用レーザーは出力も強いため肌への負担が大きいことがあります。そのためアフターケアがとても大切です。

  • 脱毛後は保湿をしっかり行う
  • シャワーはぬるめにしておく
  • 数日間は脱毛した部位をこすったりマッサージしたりしない
  • 当日は血行が良くなることや体温が上がる入浴、サウナ、飲酒、運動は控える
  • 紫外線が当たらないよう注意する

脱毛はこれまでもトラブルの比較的多い施術のひとつです。医療機関で脱毛をうけることでそのようなトラブルを極力回避することが可能です。ただし、治療を行うドクターが肌の状態や毛のタイプなどに熟知していて適切な機器の選択ができることが大前提です。トラブルになる前に、ドクター選びから慎重に行いましょう。