PICK UP Doctors豊胸手術の名医コンプリートガイド東京の豊胸手術の名医10選

東京で豊胸手術を受けるなら腕の良い名医に頼もう

このページでは、東京で施術を行なっている豊胸手術の名医たちを紹介しています。バストは女性らしさを象徴するような部位なので「サイズが小さい」「形が悪い」「左右差がある」など悩みを抱える女性が少なくありません。マイナビウーマンが22~39歳の女性を対象に行なったアンケートによると、バスト悩み1位は「小さい」で42.6%。2位以下は「垂れている」11.4%、「離れている」8.9%が続く結果になりました。バストの悩みから女性としての自信が持てなくなり、手術を考える人が多いようです。

対応しているクリニックが多い豊胸手術ですが、施術後にトラブルが起こる可能性もあるためクリニック選びは慎重に行なう必要があります。未熟な医師が施術した結果、しこりができてしまったりバストが硬くなってしまうこともあるので要注意。安全に自然な仕上がりを目指すなら、名医のいるクリニックで施術を受けるのが良いでしょう。

東京の豊胸の名医はこの10名!

  • no photo

    麻生泰医師

    海外でも認められた高い技術力を持つ医師

    バック挿入によって胸の形を整える手術を得意とする麻生医師。美容医療に14年間携わっており、その高い技術力は日本国内のみならず海外でも注目を集めています。2017年5月には上海で豊胸術に関するプレゼンテーションを発表。韓国で豊胸手術の技術交流会を行なったり、中国の南京大学で豊胸手術の講演を披露したりと知識を広める活動も積極的に行なっています。

    「最新の美容整形は大きな進歩を遂げているものの、決して魔法ではない」と語る麻生医師。1人でも多くの人が納得した施術を受けられるよう、ブログを通して「施術の種類」「選択方法」「施術時に確認すべきこと」などを丁寧に説明しています。他院で受けた豊胸手術の修正も対応してくれますよ。

    所属クリニック
    東京美容外科
    住所
    東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6階
  • no photo

    吉種克之医師

    日本でも屈指の施術実績を持つドクター

    日本で3本の指に数えられる名医と言われている吉種医師。1986年に東京医科大学を卒業後、大学病院やクリニックでの勤務を経て2015年より東京イセアクリニック総院長として活躍しています。とくに25年間以上の施術経験の中で得た実績の高さが評判。豊胸手術は約2,700件以上の施術経験を持ち、数多くの理想を叶えています。

    吉種医師が行なう施術は「スピードの速さ」が特徴的。手術時間は一般的な美容外科医の半分以下だと言われています。出血が少なく済み身体への負担が軽減するため、ダウンタイムも短期間に。素早く正確性の高い手術は、幅広い施術経験を持つ吉種医師だからこそ成せる技です。

    所属クリニック
    東京イセアクリニック
    住所
    東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテルロビー階
  • 兵藤 秀忠医師

    兵藤 秀忠医師

    タレント性を秘めた美容外科業界の新星

    2012年藤田保健衛生大学医学部医学科卒業後、大学病院で医療の現場で技術を携え、美容外科へと足を踏み出しました。美容外科医としては若いながらも、近年では芸能人への施術を行っていることで好評を博し、医師としての腕はもちろん、タレント性も垣間見える兵藤医師。

    メスを使わず傷跡の残らないヒアルロン酸注入や、脇下切開から行うシリコンバッグ施術など、女性が術後気になる傷跡のケアを重視した施術をメインに担当しています。

    若いからこそ患者との距離も近く、より踏み込んだ悩みを打ち明けられると講評。患者の理想と実際の施術後のギャップが生まれにくく、満足度の高い施術を補償するためのカウンセリング環境が用意されています。

    所属クリニック
    表参道スキンクリニック名古屋院
    住所
    愛知県名古屋市 中区錦3-17-15 栄ナナイロ8F
  • 中村大輔医師

    中村大輔医師

    豊胸手術の経験もピカイチ!名実ともに信頼のドクター

    2000年神戸大学医学部医学科卒業。東京大学医学部付属病院や都立府中病院で勤務していましたが、新しい知識や情報を学び続けるために、違う医療現場を見てみたいと追及心が芽生えたようです。そして2007年に現在の湘南美容クリニックに勤め始めました。現在では湘南美容外科グループで副統括院長に就任しています。

    外科医時代には麻酔科に勤務していた経験もあるので、麻酔を駆使して患者の体の不安を解消するように徹底してくれると評判です。

    これまでに多くの豊胸施術を担当しており、その数はなんと5,000にも上るほど。脂肪注入豊胸やシリコンバッグ、アクアフィリング&ヒアルロン酸豊胸など豊富な施術に精通しており、湘南美容外科クリニックの中でも人気の先生の一人。名実ともに美容外科医の最高峰といえるのではないでしょうか。

    所属クリニック
    湘南美容クリニック新宿本院
    住所
    東京都新宿区 西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • 真崎信行医師

    真崎信行医師

    25年以上のキャリアで女性の美を追求

    1983年金沢医科大学医学部卒業。順天堂大学附属病院にて、麻酔医として患者の治療に対する不安や痛みを和らげることに尽力してきました。その後美容外科医での勤務を経て、1989年共立美容外科・歯科を開設。現在では全国に15院を開設する美容外科グループにまで成長しています。

    美容外科業界では25年以上のキャリアを持ち、その技術は著名人も担当していたこともあるほど。自らも医療機器の開発に携わり、特に脂肪吸引時に使用する機器は、傷跡を保護するための器具として世界中のクリニックで使用された経験があります。

    患者へのケアにも注力しており、施術前のカウンセリングの際にはモニターを活用しながら、事細かに説明することを徹底されているようです。実際に施術を受けた患者からは、「信頼できる病院で施術を行なってよかった」という声も挙がっています。

    所属クリニック
    真崎医院
    住所
    東京都渋谷区猿楽町9−8 URBAN PARK代官山Ⅰ
  • 小池 康弘医師

    小池 康弘医師

    オールマイティーな中でひと際光る豊胸施術

    2003年三重大学医学部卒業。労災病院の整形外科で医学の技術と知識を学び、2006年に現在の品川美容外科に籍を置きました。若返りや二重術に加え豊胸手術も担当するオールマイティーな小池医師。美容外科施術における美肌・脂肪吸引・鼻の施術において多くの認定医を取得しており、美容医療全般に精通した知識・技術を持っています。

    豊胸術ではアクアリフトを使用した手術を行っており、自身のブログで症例を掲載。治療の安全性と結果を公開することで、より安心して患者が手術に臨みやすい環境を作り上げてきました。

    これまで担当した患者の方が、初来院時と施術後のアフターケアで訪れるときで、顔の明るさに違いを感じると話す小池医師。自身でも美容外科医は私の天職と述べるほど、多くの患者の自信をもたらし明るい方向へ導いてきたのでしょう。

    所属クリニック
    品川美容外科 池袋院
    住所
    東京都豊島区 南池袋1−25−11 第15野萩ビル 8F
  • 藤本雅史医師

    藤本雅史医師

    患者との距離を大事にしているドクター

    2002年東京慈恵会医科大学卒業。その後、東京慈恵会医科大学付属病院外科・形成外科などで筋肉や骨に関する治療の知識・技術を15年に渡って学び習得してきました。2015年にヴェリテクリニックに勤め始ると、その確かな技術と患者・スタッフとの信頼関係の構築から、銀座店の院長に抜擢。学会への精力的な参加から、他の医院からも一目置かれる存在です。

    カウンセリングを重視しており、手術を行なうことで術後はどんな風に変化するのかをしっかりと伝えた上で、患者の意思を尊重した施術を進めてくれる藤本医師。そのため、治療を受けた方の多くは「施術を受けて良かった」との声が挙がるそうです。

    患者との距離を大事にしており、ヴェリテクリニックのHP内ではメール相談フォームを設けて、藤本医師が直接、問い合わせした方への返事を綴っています。クリニックに足を運ぶ前に知っておきたいことがあれば、相談窓口を利用することで手術に対する不安を解消してくれるでしょう。

    所属クリニック
    ヴェリテクリニック名古屋
    住所
    愛知県名古屋市 中村区名駅4-6-23 第三堀内 ビルディング11F
  • 木村幸志伊医師

    木村幸志伊医師

    患者の満足度の高い美容外科医師

    2007年川崎医科大学医学部卒業。一般病院や市立病院で形成外科医として勤め、その技術のスピード・正確性から救急として医療の最前線を経験したことのある木村医師。2016年に東京美容外科に勤めてからは、多くの施術を対応し日々、その技術を高めています。

    小顔・鼻・眼瞼手術と幅広く担当しており、豊胸手術の中でもバッグ挿入・ヒアルロン酸注入が得意。痛みの少ない施術だと患者から感謝の声が多く挙がっています。多数の施術法を熟知していないと難しい他院修正も行っており、その腕で多くの患者のコンプレックスを解消してきました。

    クリニックが完全予約制であるからこそ、患者一人ひとりにしっかりと時間を設けてカウンセリング・説明を行なっているので、患者からの満足度も高い水準にあることが示されています。

    所属クリニック
    東京美容外科 東京銀座院
    住所
    東京都中央区 銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
  • 石井秀典医師

    石井秀典医師

    患者の体の構造を理解して施術を紹介

    2000年帝京大学医学部卒業後、現在の大塚美容形成外科で、美容外科医として15年以上も携わっています。長期に渡る美容外科医師の技術や経験を得たことで、時代によって変化する「好まれる施術後のイメージ」を敏感に察知。時代のニーズに合わせて患者の要望に応えることをモットーに、多くの女性が美しくなるための手助けをしてきました。

    施術法のメリット・デメリットを説明し理解した上で、治療を受ける方にとって最良の選択を提案し施術を行う石井医師。一人ひとりで違う、皮膚の厚みや筋肉の位置や量などの個人差を把握した上で、「最少の手術で最大の効果を」という大塚美容形成外科の理念を追求しています。

    豊胸手術の書く施術法の費用や施術後のダウンタイムなど、悩みや生活環境に合わせて施術法を紹介しているおり、手術を受ける前後の不安を払拭した上で施術を行っています。

    クリニックのHPでは石井医師による無料メール相談フォームを設けているので、施術に関するちょっとした疑問でも詳細に尋ねられます。より安心して施術をお願いすることができるでしょう。

    所属クリニック
    大塚美容形成外科
    住所
    東京都豊島区北大塚2丁目30−6 石井ビル
  • 大場教弘医師

    大場教弘医師

    タレントやモデルからも信頼の厚いドクター

    1996年大阪市立大学医学部卒業。その後9年間大学病院や一般病院で形成外科医として従事し、2005年から美容外科医として女性の美を追求してきました。現在のプリモ麻布十番クリニックには2009年から施術を担当しており、担当した中にはタレント・モデルを受け持ったこともあるほど、腕に信頼を置いたドクターの一人。

    豊胸手術においては、施術後の結果に期待ができ、安全性の高い豊胸バッグ施術を得意としており、それぞれの体型やバストサイズに応じて最適なものを選定し、患者の理想を実現。

    常に医療と美容を紐づけて考えており、術後の見た目・形・バランスのみならず、胸の感覚神経にも目を配り施術をおこなうので、機能的な面を重視した施術を行っています。

    多くの口コミを獲得しており、手術前のカウンセリングから、なかなか予約の取れないドクターです。

    所属クリニック
    プリモ麻布十番クリニック
    住所
    東京都港区麻布十番1-7-11 麻布井上ビル2F