PICK UP Doctorsアンチエイジング・美肌の名医コンプリートガイド大阪のフェイスリフトの名医10選

大阪で腕の良いフェイスリフトの名医を選ぶ

歳を重ねるごとに、顔のたるみやシワが気になってくる人も多いでしょう。

フェイスリフトは時間と労力をかけずにたるみやしわを改善する方法を探している人にピッタリな施術です。施術方法は大きく分けると「切る方法」と「切らない方法」の2種類あります。顎・頬・首など、顔のパーツによってさまざまなリフトアップメニューがあるのが特徴。どの施術も高度な技術が必要になるので、医師の腕によって仕上がりが大きく変わります。そのため、クリニックや医師選びが重要。

医師の技術に加えてカウンセリングやアフターケアを十分に行なってくれるかもチェックしましょう。名医と呼ばれる医師は豊富な治療経験から患者の希望を聞いて実現するスキルを持っています。理想のカタチを手に入れたいのであれば、経験豊富な医者に施術してもらうことが必要不可欠。腕の良いフェイスリフトの名医を選んでよく相談するところからはじめるのが大切です。

大阪のフェイスリフトの名医はこの10名!

  • 福田慶三医師

    福田慶三医師

    海外での研修経験を持つ信頼の厚い医師

    名古屋大学を卒業後、大手美容外科での勤務経験を積んだ福田医師は2004年よりヴェリテクリニックの理事長を務めています。「美容外科は通訳者であり、デザイナーであり、技術者だ」と考えていて、患者の要望を聞き出すことを最優先している福田医師。アメリカで経験した3年に渡る研修の中で、頭蓋顔面外科の手術や顔面変形手術をしたこともあり、その知識がフェイスリフトの施術でも活かされています。 「ウルトラVリフト」「リードファインリフト」「前頭部フェイスリフト術」「リガメント法」など幅広い施術法に対応し、1人ひとりの悩みに合わせた施術を提供。国内だけでなく海外からも施術の依頼があるほど、その技術力が高く評価されています。

    福田慶三医師のフェイスリフトの実績

    福田慶三医師が務めるヴェリテクリニックでは従来の皮膚や筋膜をリフトアップする手術方法ではなく、リガメントと呼ばれる顔の靭帯を引き上げる方法を採用しています。理由として顔の繊維組織はリガメントの強固な力で引っぱられているのです。そのことから外側に位置している皮膚や筋膜を引っ張ってリフトアップしたところで、リガメントの力で元の状態に戻ってしまう可能性があります。このようなことを事前に予測して従来のリフトアップよりも技術を向上させていったのも、福田慶三医師の実績といえます。

    福田慶三医師所属クリニック
    ヴェリテクリニック・大阪院
    住所
    大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 18F
    TEL
    初診の方はフリーダイヤル:0120–121−051
    来院歴のある方:06–7663–7881
    公共機関でのアクセス
    阪急梅田駅茶屋町口より徒歩1分
    御堂筋線梅田駅より徒歩5分
    JR大阪駅より徒歩7分
    谷町線東梅田駅より徒歩7分
    阪神梅田駅より徒歩8分
    診療時間
    10:00?19:00(完全予約制)
    土日祝日の受付あり
  • 細井孝祐 医師

    細井孝祐医師

    患者への負担を考えた優しいリフトアップを提供

    美容整形手術に伴う痛みやダウンタイムへの不安を抱える方に寄り添った、優しい治療を提供してくれる細井医師。「利益にとらわれて無駄な治療を進めない」ことをモットーに施術を行なっていて、体への負担が少ない手術法を提案してくれるのが魅力です。 フェイスリフト法では金の糸を採用しています。糸を挿入することで、皮下の細胞を刺激しコラーゲンの生成を活発化。2~4日という短期間のダウンタイムで10~15年間に渡る効果が期待できます。施術時には納得して施術を受けられるよう、メリットだけでなく副作用や合併症のリスクなどもきちんと説明。細井医師は定期的に勉強会に参加しており、日々安全性や効果の高い施術を探求しています。

    細井孝祐医師のフェイスリフトの実績

    フェイスリフトを行うと当然、皮下組織や挙筋を糸で吊り上げるので、異物感や突っ張った感覚に襲われる可能性もあります。しかし細井孝祐医師の得意なリフトアップの方法はこの糸自体を手術後、患者様が日常生活をしている間徐々に消えていくものに変更して手術を行います。糸が徐々に消えていくことでリフトアップを維持しながらも身体への違和感を無くしていくという、患者様に寄り添った手術方法を実践されています。

    所属クリニック
    表参道スキンクリニック大阪院
    住所
    大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F
    TEL
    06-6341-5037
    公共機関でのアクセス
    地下鉄四ツ橋線西梅田駅C-60出口より徒歩1分
    JR北新地駅11-21出口より徒歩1分
    JR大阪駅より徒歩9分
    診療時間
    火・水・金・土:12:00?19:00
    日・祝日:10:00?17:30
    (完全予約制)
    月曜日と木曜日は休診日になります
  • 寺町英明 医師

    寺町英明 医師

    カウンセリングからアフターフォローまで一貫して行う名医

    聖心美容外科大阪院の院長である寺町医師は、岐阜県出身。1995年に岐阜大学医学部卒業後、同大学医学部付属病院で脳神経外科医として経験を積みました。さらに麻酔や救急処置などのスキルも習得しています。そのときに、人を美しくする美容外科に魅力を感じて、美容外科医を目指すことになりました。そして1999年に大手の美容外科に入職後、2003年から聖心美容外科東京院に勤務。それから名古屋院での勤務を経て2004年から大阪院院長に就任しました。寺町院長は「一人ひとりの患者に合わせて、最適な治療を提案してベストを尽くすこと」「常に誠実であること」をモットーに治療を行っています。

    外見はもちろん、内面の美しさも引き出せるように、カウンセリング・施術・アフターフォローまで一貫して院長自らが担当してくれるのもポイントです。

    日本美容外科学会・日本脳神経外科学会・日本臨床抗老化医学会の会員であり、学会活動も積極的に行っている寺町院長。美容医療の最先端をゆく韓国の美容外科技術の知識も学んでいます。

    寺町英明医師のフェイスリフトの実績

    寺町英明医師は脳神経外科で医師人生をスタートさせ整形手術業界に転身しただけあって、外科医としての実績は抜群です。整形手術先進国の韓国での意見交流会や上海での診療を行うなど一つの手術方法にとらわれない手術方法の引き出しの多さから、患者様一人ひとりによりベストな治療方法を模索されながら手術を行います。

    所属クリニック
    聖心美容クリニック大阪院
    住所
    〒530-0001
    大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F
    TEL
    0120–509–905(9:30?23:00)
    公共機関でのアクセス
    JR大阪駅桜橋口出口より徒歩5分
    西梅田駅4-A出口より徒歩5分
    大阪環状線福島駅出口より徒歩7分
    診療時間
    10:00~19:00(完全予約制)
  • 高柳進 医師

    高柳進 医師

    国内外から患者が訪れるフェイスリフトの名医

    丁寧なカウンセリングと質の良い施術で、患者の希望に沿った治療を提供してくれるメガクリニック。クリニックは新大阪駅より徒歩1分、地下鉄御堂筋線大阪駅より徒歩5分のところにあります。メガクリニックは地元の人だけでなく、県外や海外から訪れる患者が多いため、通いやすい場所を選んで開院したそうです。

    国内外から患者が訪れる美容外科メガクリニックの院長は、高柳進医師。1974年に京都大学医学部卒業後、同大学医学部形成外科に入職しました。それから、日本形成外科学会専門医に合格し、1982年から小倉記念病院形成外科の主任部長として勤務。1988年にアメリカのジョージワシントン大学に留学したあと、同年12月にメガクリニックを開院しました。

    メガクリニックでは一般的なフェイスリフトだけでなく、「骨膜下フェイスリフト」というものを行っています。

    骨膜下フェイスリフトは、皮膚から骨を剥がすことでリフトアップを行う施術法です。従来のフェイスリフトよりたるみの引き上げ効果が高いですが、腫れが長引くというデメリットがあります。

    高柳進医師のフェイスリフトの実績

    高柳進医師が得意な手術といえば乳房再建手術とフェイスリフト。とくにフェイスリフトでは学会講演も多数行うなど、まさにフェイスリフトの先駆者的な存在です。手術以外にも日本美容協会のオンラインサイトでフェイスリフトなどでのトラブルを抱えている患者様へのアドバイスもされています。

    所属クリニック
    メガクリニック
    住所
    〒533-0033
    大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-5 新大阪丸ビル2F
    TEL
    06–6370−0112
    公共機関でのアクセス
    東海道本線新大阪駅より徒歩1分
    御堂筋線新大阪駅より徒歩5分
    診療時間
    月曜日~土曜日 10:00~18:00(完全予約制)
    日曜日と祝日は休診日となります
  • 出口正巳 医師

    出口正巳 医師

    開院して20年以上!実績豊富なベテラン医師

    カリスクリニックは開院して20年以上の実績ある美容外科クリニックとして、これまで多くの患者の美容をサポートしてきました。院長の出口正巳医師は、患者に信頼されるように努め、施術結果により患者が笑顔になることを喜びとして診療を行っているそうです。1979年に長崎大学医学部を卒業し、長崎大学形成外科に入局。1982年まで同大学で形成外科医のスキルを磨いてきました。その後北九州市立八幡病院・長崎大学医学部付属病院・長崎労災病院などで勤務してカリスクリニックを開院しています。病院勤務経験の豊富な出口医師のもとには、皮膚科や産婦人科、形成外科の医師から紹介されるほど。カウンセリングを重視し、出口医師が親身になって対応します。

    カリスクリニックでは患者が理想とする効果や施術費用、復帰までにかけられる時間を総合的に考慮したうえで、もっとも適切な施術を提案。じん帯を切り離してリフトアップする「調合固定術」や意図を埋め込んでより高いフェイスリフト効果を得る「ケーブルスチャー」という方法が主な施術法です。

    出口正巳医師のフェイスリフトの実績

    出口正巳医師は韓国やアメリカで導入されているフェイスリフトの術式をいち早く取り入れ、さらに自分流にアレンジしながら独自の技術を身につけて来ました。その術式を日本に広めるため積極的に、講演会を行い日本の整形技術の発展に務めています。

    所属クリニック
    カリスクリニック
    住所
    〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2-4-37西梅田上島ビル4F
    TEL
    0120-7867-48
    公共機関でのアクセス
    JR大阪駅桜橋口より徒歩3分
    JR東西線北新地駅10番出口より徒歩2分
    地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩5分
    阪神・阪急・御堂筋線・梅田駅より徒歩8分
    診療時間
    月曜日?土曜日 9:30~19:00(完全予約制)
    日曜日と祝日は休診日となります
  • 衣笠哲雄 医師

    衣笠哲雄医師

    治療の選択肢をできるだけ多く設けてくれる名医

    きぬがさクリニックの衣笠哲雄医師は、1982年に奈良県立医科大学を卒業し、同大学付属病院に勤務。1989年にきぬがさクリニックを開院し、現在に至ります。1995年には、日本美容外科学会の理事に就任。他にも、日本形成外科学会・日本医学脱毛学会・日本臨床皮膚外科学会・日本レーザー医学会・日本再生医療学会などさまざまな学会に所属しており、常に新しい知識を得るために努力している方です。

    「美への悩みを抱える患者に対して、できる限り治療の選択肢を増やすこと」が、衣笠医師の目指す美容医療。よりよい環境で治療を受けられるよう、整形外科医7名・皮膚科医3名・麻酔科医2名と専門スタッフを充実させています。治療機器もレーザー機器や脱毛器は全部で50台完備。一人ひとりにあった治療法を提供してくれます。

    きぬがさクリニックのフェイスリフトでは、治療を行う前にたるみの原因を徹底的に調べるのが特徴。「皮膚痩せたるみ」「脂肪下垂たるみ」「筋肉たるみ」など、たるみの原因は細かく分けられます。たるみの状態や体調にあわせて、さまざまな治療法の中からベストな方法を選択してくれるでしょう。

    衣笠哲雄医師のフェイスリフトの実績

    衣笠哲雄医師のフェイスリフトは高度な技術でありながら、積極的に最新の技術や最新の器具を取り入れさらなる技術発展に務めるというものです。またフェイスリフトの良い部分だけではなくデメリットに対しても向き合い、フェイスリフトの危険性を広めるための学会発表も行っています。

    所属クリニック
    きぬがさクリニック 大阪院
    住所
    〒542-0076大阪府大阪市中央区難波4-7-6 R2ビル
    TEL
    0120-77-5511
    公共機関でのアクセス
    大阪市営地下鉄なんば駅21番出口より徒歩1分
    診療時間
    年中無休10:00~19:00(完全予約制)
  • 谷川知子医師

    谷川知子医師

    女性目線で相談に乗ってくれるカウンセリングに定評あり

    MAクリニック心斎橋は、心斎橋駅・四ツ橋駅からすぐにところにある通いやすさ抜群の立地にある美容外科クリニックです。「MA」というのはメディカルアンチエイジングの略。主にアンチエイジングを目的としたクリニックで、診療科目は形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科があります。

    院長の谷川知子医師は女性なので、なんでも相談がしやすいと評判。同じ女性目線で悩みを聞いてくれるので、初めての方でも安心です。谷川医師自身も実際にさまざまな施術を試しているため、患者の不安や疑問をしっかり理解してくれます。カウンセリングでは、治療の良い面だけでなくリスクについてもしっかり説明。インフォームドコンセントを徹底しています。

    谷川医師は東京女子医科大学を卒業後、北里大学の形成学科・美容外科、長野県佐久総合病院の一般外科・整形外科で研修を受けました。2008年に北里研究所病院外科院長、2014年に大阪大学形成外科助教などを経て、同年10月にMAクリニック心斎橋院長に就任。「日本形成外科学会専門医」「日本抗加齢医学会専門医」「高濃度ビタミンC点滴療法認定医」「美容外科専門医認定」の資格を持っています。

    谷川知子医師のフェイスリフトの実績

    谷川智子医師の所属するMAクリニックはアンチエイジング専門の美容整形外科なので、シワなどへの若返り治療での実績は抜群です。わかりにくい手術ではありますがそのことを考慮して定期的にブログを更新することによって、手術をわかりやすく身近に思ってもらえるように務めています。

    所属クリニック
    MAクリニック心斎橋
    住所
    〒542-0086大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル6F
    TEL
    06-6244-3500
    公共機関でのアクセス
    大阪市営地下鉄心斎橋駅2番出口か四ツ橋駅2番出口より徒歩1分
    診療時間
    月・火・木・金・土 11:00~19:00
    水・第2第4日曜 10:00~17:00
    (完全予約制)
    第1・第3・第5日曜・祝日は休診日になります
  • 木下将人 医師

    重本譲 医師

    卓越した技術と知識で患者様ごとに最善の手術方法を模索しつ続ける名医

    平成6年に徳島大学医学部を卒業して以降、大手美容外科クリニックの院長や大手美容皮膚科の院長を歴任して平成15年にジョウクリニックを開業し院長となりました。美容外科・美容皮膚科の2つの考え方から患者様ごとに最善な治療方法を提案できるよう、全ての術式を熟知することをモットーにしています。また世界中にアンテナを張り、新しい器具や術式を試し導入するか否かを判断します。このことにより術式の引き出しの多さと安全性を高めています。

    重本譲医師のフェイスリフトの実績

    重本譲医師は、フェイスリフト術式の一つ「金の糸」のスペシャリストとして、日本美容医療協会が認定した日本人2人目の医師となります。そのことからフェイスリフトの技術というのは日本でもトップクラスです。また手術のメリットだけではなくデメリットも患者様に伝える方法をとり、より安全で安心な手術になるよ努められています。

    所属クリニック
    ジョウクリニック大阪院
    住所
    〒530-0002
    大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4F
    TEL
    06-6347-1231
    公共機関でのアクセス
    JR北新地駅11-21出口より徒歩1分
    診療時間
    年中無休 10:00~19:00 (完全予約制)
  • 鈴木昌秀 医師

    鈴木昌秀 医師

    最先端治療を積極的に取り入れる患者想いの名医

    「外見の美しさだけではなく内面の美しさをも支える」をモットーに、鈴木昌秀医師が2000年に開院したたにまちクリニック。一般の形成外科・美容外科・皮膚科だけでなく、サプリメント療法・組織療法・栄養療法といった最先端治療も導入しています。鈴木医師は、日本形成外科学会と日本美容外科学会の認定専門医です。平成5年に近畿大学医学部を卒業後、近畿大学家学部形成外科に入局。麻酔科をはじめさまざまな症例を経験しました。平成11年から大阪府堺市にあるベルランド総合病院形成外科で地域医療に尽力。この頃から、薬漬けや検査漬けの医療に疑問を持つようになり、胎盤組織療法に取り組むようになりました。胎盤組織療法とは、胎盤の成分を体に注入して、細胞を活性化させ、自律神経や免疫力を高める治療法です。

    たにまちクリニックのフェイスリフトは4種類。一般的な「フェイスリフト」「ミニリフト」「ケーブルリフト」「フェイスリフトプラスケーブルリフト」です。ケーブルリフトは、メスを入れず特殊な糸を用いる治療法です。たるみやしわが軽い場合はメスを入れないサーマクールで行うなど、肌の状態や費用、体調に合わせて治療法を提案してくれます。

    鈴木昌秀医師のフェイスリフトの実績

    鈴木昌秀医師のフェイスリフトは技術に関しては申し分ないのですが、まずは患者様の精神状態や体調を管理することから始まります。整形手術を受ける患者様というのはポジティブな人よりも、落ち込んでいたり精神的な疲労から体調を崩している人が多いのです。そのことを考慮しあがら手術プランを考えていくという患者様を想いやった治療を行われます。

    所属クリニック
    たにまちクリニック
    住所
    〒543-0071
    大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30 生玉ビル8F
    TEL
    06–6776–8966
    公共機関でのアクセス
    千日前線・谷町線谷町9丁目駅より徒歩1分
    近鉄電車上本町駅より谷町9丁目方面へ徒歩約5分
    診療時間
    火・水・金・土・日・祝日 10:00~13:00 / 14:00~19:00
    月曜日と木曜には休診日となります
    (完全予約制)