HOME » アンチエイジング・美肌の名医コンプリートガイド » フェイスリフトの名医おすすめ3名をピックアップ

アンチエイジング・美肌の名医コンプリートガイド フェイスリフトの名医を
ピックアップ

フェイスリフト手術が上手い!と評判のドクターを紹介します

加齢とともに、頬や顎のラインが緩んでくるのを、気にする人も多いようです。頬から顎の部分を両手で引っ張りあげた状態や、仰向けに寝たときの顔の状態を、鏡で見たときに、若返っているように見えたら、それは、顔の皮膚や筋肉が、緩んでいる証拠です。緩んだ顔を引き上げて、顔の印象を若返らせるための治療法が、フェイスリフトです。

ひたい、こめかみ、頬、顎、首など、顔のそれぞれのパーツについて、さまざまな、リフトアップの方法があります。顔のどの部分を、どれくらいの面積で引き上げるか、また、顔の内側の組織の、どの深さの部分を引き上げるか。複数箇所を同時に手術する方が、効果的な場合もあります。経験豊富なドクターに相談して、最善の方法を見つけましょう。

フェイスリフトの名医はこの3名!

  • Great Dr.
    兵藤秀忠 医師

    兵藤秀忠医師

    芸能人からの信頼も厚い「切らないフェイスリフト」の名医

    兵藤秀忠医師は藤田保健衛生大学医学部を卒業後、慶応大学病院にて医療技術全般を習得し、のちに表参道スキンクリニックに入職。フェイスリフトを始め、幅広いメニューで多くの患者さんの理想を叶えてきました。

    その高い技術力とセンスに惚れ込んだ著名芸能人も多数来院。たびたびメディアでも取り上げられるなど、今や名実ともに美容界の名医と評されるまでになりました。一人ひとりの違った理想を実現するために人事を尽くす。それが兵藤医師のモットーです。

    兵藤医師のフェイスリフト手術の特徴

    ―ツヤ肌コラーゲンリフト

    表参道スキンクリニックでは、腫れの少ないフェイスリフト手術「ヤングスリフト®(ツヤ肌コラーゲンリフト)」を導入しています。特徴は、特殊な糸が挿入され皮膚組織が修復する際に、コラーゲン生成やTGFβ(成長因子)増加が起こることで、皮膚の弾力アップが期待できることです。この施術は国内で同院グループのみ施術可能であり、兵藤医師から施術をしてもらう場合、東京本院、名古屋院、で受けることができます。より効果の高いフェイスリフトを望んでいる方は、一度相談してみると良いでしょう。

    ―特殊なアンカーがついた極細糸

    ツヤ肌コラーゲンリフトは、通常の1/3の細い糸を使用しますが引き上げ力は強く、特殊なアンカーによってしっかりと引き上げた状態をキープすることができます。この特殊な技術により、従来のフェイスリフトでは難しかったネックライン、まぶたやチークラインなど、顔の細かな箇所も引き上げることが可能です。皮膚を切らずに施術できるため、身体への負担が少なく、治療跡も針跡がわずかに残る程度であり、数日後には目立たなくなります。顔にメスを入れることに抵抗がある方におすすめな方法です。

    名医の症例「ツヤ肌コラーゲンリフト」

    before
    兵藤医師の症例写真(前)
    after
    兵藤医師の症例写真(後)

    画像引用元:表参道スキンクリニック(https://omotesando-skin.jp/case_photo/?ope_name=tcl)

    名医コンプリートガイド編集部's voice

    ツヤ肌コラーゲンリフトと共に、脂肪溶解注射、ほうれい線と唇へヒアルロン酸注入、を同時におこなった症例です。リフトアップと美肌効果が同時に得られるフェイスリフトであり、施術後はフェイスラインがとってもシャープになっている上にお肌がツルツルになっていますね。

    担当クリニック
    表参道スキンクリニック 本院
    表参道スキンクリニック 名古屋院
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4階
    愛知県名古屋市中区錦3-17-15栄ナナイロ8F

    表参道スキンクリニックの「フェイスリフト」に関する口コミ

    フェイスリフト
    人物(イメージ)顔と目尻のしわが気になっており、紹介してもらって伺ったのですが、不安でいっぱいでした。思い切って来院したところ、スタッフや先生に和やかに接してもらえましたし、丁寧に説明してもらえたので、安心して施術を受けることができました。
    ヤングスリフト(ツヤ肌コラーゲンリフト)
    人物(イメージ)初めての経験で分らず不安でしたが、とても丁寧に相談にのって頂き大満足。カウンセリングに時間をかけて頂いたので、安心して治療を選択することが出来ました。今まで悩んでいたたるみが改善して、化粧にかける時間も減ったのでうれしいです。
    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    宇津木龍一医師

    宇津木龍一医師

    アンチエイジング専門ドクター

    形成外科の専門医であり、シワ・たるみ治療と予防に熟達したドクターです。院長を務める「クリニック宇津木流」開業以来、250例以上のフェイスリフト手術を行われています。宇津木医師は、徹底的にシミュレーションして、完全オーダーメイドのフェイスリフトを行うため、フェイスリフト患者は、月に3人までしか受け付けないという、クオリティ第一主義を貫かれています。

    宇津木医師のフェイスリフト手術の特徴

    ―表情筋処理を目的とした手術

    単純に皮膚を引っ張るフェイスリフトではなく、表情筋を引っ張りシワやたるみをなくす施術をおこなっているそうです。お肌の中の筋肉や靭帯を調整する手術ですので、長期間の効果が期待できます。

    ―再生医療を取り入れたフェイスリフト手術

    クリニック宇津木流では、患者さん自身の皮膚を培養し、減少してしまった線維芽細胞を補充する施術もおこなっています。ヒアルロン酸注入のような急速な変化はありませんが、フェイスリフト手術との併用には効果的かつ安全な方法と言われています。

    名医コンプリートガイド編集部's voice

    皮膚を引っ張らないで表情筋や靭帯を処理する手術は、高い技術が無ければ施術できないそうです。クリニック宇津木流は、フェイスリフト手術当日に専用チームを作って臨む等、追及した美容整形をおこなっています。月に数少ない人数しか受けられないことも納得です。

    担当クリニック
    クリニック宇津木流
    住所
    東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー8F

    クリニック宇津木流の「フェイスリフト」に関する口コミ

    フェイスリフト
    人物(イメージ)清潔感と高級感があり、さすが帝国ホテルタワーの中にあるクリニックだと思います。宇津木先生は美容医療の分野で有名なドクターと聞いていましたが、予想以上の効果を実感できました。
    フェイスリフトほか
    人物(イメージ)カウンセリングでは、先生が時間をかけてじっくり治療について説明してくれるので、不安なく手術に臨めました。今後も困ったことがあれば相談したいと思える先生です。
    クリニックの公式サイトへ
  • Great Dr.
    境隆博医師

    境隆博医師

    スプリングスレッドリフトの実績が多数

    境医師は、「六本木境クリニック」の院長。皮膚科の専門医であり、繊細な施術には定評があります。得意とされているスプリングスレッドリフト(伸縮性のあるシリコン糸でフェイスリフトを行う治療法)の手術は、100件を超える実績があり、全国から境医師の技術を頼って来院する患者が後を絶たない、人気ドクターです。

    境医師のフェイスリフト手術の特徴

    ―スプリングスレッドリフト

    スプリングスレッドリフトとは、フランスで開発されたリフトアップ手術の一種です。ソフトな伸縮性のあるシリコン糸を使用することにより、つっぱり感が無いこと、ナチュラルに仕上がること、が特徴です。スプリングの名のとおり、しなやかに伸縮する糸は、筋肉と連動することができるため、動きが激しい口のまわりにも効果が期待できます。

    ―ストレート法

    境医師は、スプリングスレッドリフトの挿入方法としてストレート法を推奨されています。ストレート法とは顔面から頭まで連続で糸を入れる方法であり、投網法(頭側の糸で吊るす方法)よりも、伸縮性のある糸の特徴を活かすことができ、引っ張り具合の調整や仕上がりの自然さが優れているとのことです。

    名医コンプリートガイド編集部's voice

    リフトアップは、入れる糸の種類によって手術方法が複数あります。従来のフェイスリフトに多い、伸縮しない糸を使用した方法は利用できる部位が限られていて、おもに顔の側面を引き上げる方法です。でも、いちばん気になるのは顔の正面部分ですよね。スプリングスレッドリフトは、顔の中心部分(ほうれい線など)にも利用できることが注目ポイントです。

    担当クリニック
    六本木境クリニック
    住所
    東京都港区六本木3-7-1
    THE ROPPONGI TOKYO 207

    六本木境クリニックの「フェイスリフト」に関する口コミ

    フェイスリフト
    人物(イメージ)緊張を和らげてくれようとする先生の気持ちが伝わり、初診からリラックスできました。身を任せられるドクターを選ぶことは、かなり大切なことだと思います。
    スプリングスレッド
    人物(イメージ)院長の境先生は「大事な顔に傷痕が残らないように」とこだわりを持って手術をしてくださる方でしたので、とても安心して任せることができました。
    クリニックの公式サイトへ

フェイスリフトにおいて重要視すべき名医の3箇条とは

フェイスリフト整形の「名医」と呼ばれる人は一体どこを見ればわかるのでしょうか?ここでは、名医の条件をピックアップして説明していきます。

条件1:フェイスリフト手術の「症例実績」が豊富

手術である以上、大なり小なりのリスクがありますが、経験豊富なドクターが在籍しているクリニックを選ぶことによりリスクを軽減することができます。手術実績が多い場合、自分のケースと同じような症例を取りあつかっている可能性が高くなります。腕の良いドクターは、その症例における手術経験が多いです。

条件2:「カウンセリング」と「手術」を同じドクターが担当

クリニックによって、事前のカウンセリングを別のスタッフやドクターが担当しているクリニックもあります。身体の中で一番目立つ顔の整形手術なので、細かな要望があると思います。直接ドクターへ希望を伝えられる環境が整えられているクリニックは安心できます。

条件3:「信頼できる」ドクター

フェイスリフトには複数の施術方法があります。よって、様々なケースに対応できる、複数の施術方法を取りあつかえるドクターを選んだ方が良いでしょう。手術技術の高さは、実績数や症例写真を見ることで判断できます。また、ドクターとしっかりとコミュニケーションがとれるかも重要です。手術の腕も高く、患者の悩みを真摯に考えてくれるドクターが名医と言えるドクターです。自分の印象を大きく変える顔の手術は、信頼できる名医を選ぶことがとても大切です。

フェイスリフトの基礎知識

  • Method フェイスリフトの治療法

    フェイスリフトの治療法は、大きく分けて「切るフェイスリフト」と「切らないフェイスリフト」の2種類です。大切な顔に手を入れる施術ですから、ぜったいに失敗したくないし、後遺症の可能性が少ないものを選びたいですよね。そこで、ここではそれぞれの治療法を簡単に紹介したうえで、メリットやデメリットについて解説しています。そもそも、どんなひとがこの施術に向いているのかも、わかりやすく箇条書きでまとめてみました。

  • Method 切るフェイスリフトと切らないフェイスリフト

    「切るフェイスリフト」と「切らないフェイスリフト」、どちらも単一の施術法ではなく、それぞれに複数の術式が存在します。ここではその方法について、詳しく紹介しています。また、ふたつの施術について、いくつかの項目で比較してみました。一番気になるのは、やはりその効果。それぞれの治療で、どこにポイントを置いて施術するのかが異なりますので、フェイスリフトの治療を受ける前に、ご自身の目的を見極めるようにしましょう。

  • Knowledge フェイスリフトのよくあるQ&A

    大げさにいえば、顔のつくりを変える施術ですから、とても大掛かりな手術に感じるひとも多いことでしょう。そうなると、次々と疑問が出てくるのも当然です。ここでは、みなさんが聞きたいと思われるさまざまな問題について、回答を紹介しています。もちろん、もっとも気になるその効果と費用についても、しっかりお答えしています。また、周りにばれないかといった、美容整形特有の疑問についても取り上げ、真剣にお答えしています。

  • Knowledge フェイスリフトの口コミ・体験談

    一度手を入れたら後戻りのできない施術ですから、実際に手術に臨んだひとの体験談を知ることは大切です。ここでは、30代から50代の方の声をあつめて紹介しています。なかには珍しく男性の声もまとめていますので、ぜひご一読されることをオススメします。結論からいえば、みなさん、若返ったようだと満足の声。「切るフェイスリフト」と「切らないフェイスリフト」両方の体験談もありますので、どちらにするかを悩んでいるかたは、ぜひご参考に。

  • Knowledge フェイスリフトの失敗例

    フェイスリフトは比較的大掛かりな手術ですので、ぜったいに失敗しないとは、残念ながら言い切れません。しかし、失敗するということは、どこかに問題があるはずです。ここではあえて失敗例を挙げることで、事前の準備が充分にできるよう、サポートします。例えば、失敗例で目立つのは、「思ったほどの効果がない」という不満。メリットもデメリットも、事前にしっかりと説明してくれるドクターを選ぶことは、信頼関係を築くためにも必須です。

フェイスリフトの名医一覧