美肌(美白・毛穴)治療のよくあるQ&A

美肌治療の謎を解く

美肌治療のよくあるQ&A

美肌治療と言われる美白や毛穴治療についてのいろいろな疑問や不安に答えていきます。

Q費用の目安は?

A

美肌治療には美白や毛穴の開きの改善を目的とした治療があります。美肌治療の金額は各クリニックによって異なりますが、相場を説明しておきましょう。例えば顔全体にレーザー光を当てるフラクセルなら顔1回につき10~30万円、メラニンに特化したQスイッチレーザーで1回1~10万円と言われています。これは範囲や回数によっても異なりますので一概には言えません。またケミカルピーリングは1回1~2万円が相場です。イオン導入なら5000円前後が一般的ですのでリーズナブルですが、継続しなければ効果は期待できません。最新機器を使った治療ですとやはり高額になりますが短期間で効果が期待できそうです。リーズナブルでチャレンジできる方法は時間と回数がかかるのもデメリットといえますね。

Q治療期間は?

A

治療法によって治療期間は異なりますが、一般的にQスイッチレーザーなどは1回で効果が出るため少ない回数で治療を終えることができます。また、飲み薬や点滴、イオン導入などの方法では10回程度は続けることが必要です。ケミカルピーリングにしても6~10回程度必要とされていますので、すぐに効果が出るというわけではなさそうです。

Qダウンタイムはありますか?

A

レーザー治療はかさぶたができて治るまでに数日~数週間かかります。日常生活にはそれほど支障はないものの、メイクやなどはかさぶたを避けて行いましょう。また紫外線などの刺激も禁物です。他の治療に置いてはさほどダウンタイムはありません。

Q痛みはありますか?

A

レーザーをするとき人によってはじりじりと焼けるような鈍い痛みを感じる人もいます。またケミカルピーリングも酸を使うため肌の弱い人などはひりひりすることがあるかもしれません。たいていは数日で治りますが、肌が弱いことを念のためにカウンセリングの際に伝えておくことを薦めます。

Qケミカルピーリングの薬剤って大丈夫?

A

最も良く使われているのはAHAと呼ばれるフルーツ酸やサリチル酸などの薬剤です。これらは肌への刺激が少なく角質と確執の間のつなぎ目を緩めてはがれやすくしてくれます。以前は安全基準がなくトラブルが起こっていましたが、現在は厚生労働省が医療行為とみなしたためトラブルは少なくなりました。ただどんな薬剤をどの程度使うかは医師の判断にゆだねられますので、信頼できる医師に治療を受けることが大切です。

Q肝斑もきれいになりますか?

A

最近話題になり始めた肝斑はなかなか厄介なシミです。肝斑の治療は根気がいると言われ、じっくり腰を据えて行う必要があります。ビタミンCを飲んだりイオン導入をする方法も効果がありますし、レーザーで取り除く方法もあります。最近ではレーザートーニングという治療法が開発されてさらに肝斑に効率よく働きかける治療が行われています。ダウンタイムの少なく高い効果が期待できるといわれています。

Q治療の間隔はどれくらい?

A

フォトフェイシャルは1~2か月に1回程度、レーザーなら2~3週間に1回程度とされています。1回ではなかなか効果が出ないこともありますので、相談しながら継続して通うことが大切です。