PICK UP Doctors名医コンプリートガイドニキビの名医10選【大阪】

大阪のニキビ治療は名医にお願いするのがコスパ◎

関西の中心地・大阪は、他府県からも患者が集まるほど有名な美容クリニックがいくつも存在する地域。ここではニキビ治療をはじめとした美容皮膚科診療で「名医」と呼ばれている10名を紹介します。
ニキビをきれいに治したい人は、「美容医療」を行う美容外科クリニックで治療するのがおすすめです。皮膚科もニキビ治療を行っていますが、症状を抑える・治すことに注力するので、見た目の美しさは二の次・三の次になってしまう可能性も…。顔にできるニキビであれば、できる限り跡が目立たないきれいな状態にしたいと思う人が多いでしょう。最新の医療知識と卓越した技術を持った名医が治療後の美しさを視野に入れて診察を行う美容外科クリニックでお願いした方が、治療後に肌をきれいにする施術を行う必要がなく、結果的にコスパが良いことも少なくありません。とくに大人ニキビは原因が複雑に絡み合っているため、複数の治療法を組み合わせる必要があります。自分の症状に合った治療を見極めることができる医師でなければ、ニキビを改善できません。きれい・確実にニキビやニキビ跡を改善させたいなら、医師の経歴や資格などを参考にクリニックを選びましょう。

大阪のニキビ治療の名医はこの10名!

  • 川島眞医師

    川島 眞医師

    大学病院で講座主任を務める皮膚科診療のエキスパート

    日本における医学部の最高峰・東京大学医学部医学学科を卒業後、東京女子医科大学で医学部生を指導し次世代の医師を育成している川島医師。その傍ら、表参道クリニックをはじめとした多数の美容皮膚科クリニックで現役医師も指導しており、日本の美容医療の向上に尽力しています。
    日本皮膚科学会認定専門医の資格を持っているだけでなく、日本美容皮膚科学会や日本皮膚アレルギー学会など所属している4つの学会で理事を務めている、日本トップクラスの皮膚科医です。
    ニキビやアトピー性皮膚炎などの皮膚科疾患は、見た目に影響をあたえるため精神的な負担が大きいと考えている川島医師。ただ治療するだけでなく、より質の高い要求にも応えられるように、新たな知識の取得と技術の向上を常に怠りません。学術指導医師を務めるクリニックでも、最先端の施術の提供を目指して日々指導しています。

    所属クリニック
    表参道クリニック
    住所
    大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F
  • 清家純子医師

    清家 純子医師

    親身なカウンセリングで悩みに寄り添う女性医師

    女性スタッフのみで構成されるシロノクリニック大阪院を、院長として束ねている清家医師。美容やスキンケアを意識する女性の目線で診察を行い、ニキビ・ニキビ跡を治療してくれます。スキンケアのアドバイスにも定評があり、ニキビを防ぐ最適なケア方法を教わることが可能です。
    1993年に関西医科大学医学部を卒業後、京都大学医学部付属病院形成外科教室へ入局。大学病院で経験を積んだのち、2001年からはシロノクリニックへ入職して大阪院の院長を務めています。丁寧なカウンセリングや要望を踏まえた治療を的確に行う腕の高さから、多くの女性から信頼を集めている清家医師。ニキビ治療のほかにも、シミ取りや注入療法などさまざまな治療を手掛けています。なかでもサーマクールは認定医の資格を持っているほど。関西の美容医療をリードする医師として、ニキビ治療やアンチエイジングなどの幅広い治療をトータルに相談できる心強い女性医師です。

    所属クリニック
    シロノクリニック大阪
    住所
    大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト4F
  • 高須敬子医師

    高須 敬子医師

    美肌の女性医師がニキビに効果的な美容治療を提案

    テレビCMでおなじみの高須クリニックで、大阪院の院長を勤めている高須敬子医師。1997年に愛知以下大学医学部を卒業し、高須クリニックには2005年に入職しています。高須医師は、同クリニックの医師からも「非常に肌がキレイ」と称賛されるほど、美肌の持ち主でもあります。日頃からさまざまな肌ケアを心がけている高須医師だからこそ、患者の肌の悩みを深く理解し、適切な美容治療を提供できるのでしょう。アンチエイジング治療を得意としていますが、美容皮膚科全般の治療も専門分野とのことなので、ニキビもしっかり治してもらえますよ。
    また、患者と向き合う際、高須医師が重視しているのがカウンセリングです。大半の患者がさんざん悩んだうえでクリニックを訪れるため、緊張感を取り除けるような対応を心がけているそう。丁寧にカウンセリングを行い、ベストな治療を提案してくれる姿勢は、悩みを抱えている多くの患者に安心感を与えています。

    所属クリニック
    高須クリニック大阪院
    住所
    大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA12F
  • 兵田優美医師

    兵田 優美医師

    オーダーメイドなニキビ治療を提供してくれる女性医師

    大阪・ミナミの御堂筋にある心斎橋フェミークリニックの院長を務めているのが、浜田優美医師です。2004年に川崎医科大学を卒業し、形成外科医として一般病院で勤務したのち、日本形成外科学会・専門医として認定。2013年からフェミークリニックで勤務されています。
    「いつまでもキレイでありたい」と願う女性のために、患者1人ひとりに合った最適な治療を提供していきたいと考えている浜田医師。永久脱毛やシミ治療と並行して、ニキビ治療にも積極的に取り組んでいます。それぞれ違った肌質に効果的な治療を行うため、ケミカルピーリングや光線治療、レーザートーニング、PRP療法などを組み合わせてオーダーメイドな治療方法を提案してくれるのが嬉しいポイント。患者に笑顔で帰ってもらうために、肌の状態をしっかりチェックしたうえでニキビ治療にあたってくれますよ。

    所属クリニック
    心斎橋フェミークリニック
    住所
    大阪府大阪市中央区西心斎橋2-3-2 御堂筋ミナミビル5F
  • 蝶野貴彦医師

    蝶野 貴彦医師

    数々の肌トラブル施術をこなすスキンクリニック院長

    蝶野医師は2012年に名古屋大学の医学部を卒業。総合病院と品川美容外科で研さんを積み、2015年には梅田院の主任に任命された実力派医師です。数ある美容外科診療の中でもとくに肌の施術を得意としており、2016年には2つの品川スキンクリニックの院長に就任しています(梅田院と岡山院)。

    蝶野医師は、エランセ認定医とジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医の有資格者。エランセ注入では、ニキビ跡でおうとつのできた肌にハリと弾力を与えます。ジュビダームビスタ®ボリューマXCは、ニキビに長年苦しめられ、くぼんでしまったフェイスラインに長期持続型ヒアルロン酸でアプローチ。ふっくらとした若々しい肌へと導いてくれるでしょう。また、ニキビ跡のほか、肌のキメやしみ、たるみやくすみなどの悩みをまとめて相談できるのも人気の理由です。

    所属クリニック
    品川スキンクリニック 梅田院
    住所
    大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
  • 米田桂子医師

    米田 桂子医師

    自らマッサージピールの効果と安全性を確認している医師

    大阪医科大学出身の米田医師。大学卒業後は美容外科にて美容医療の腕を磨き続けてきた経歴があります。現在所属しているサクラアズクリニック心斎橋院の院長に就任したのは2011年。本来の肌や表情の美しさを引き出す美容医療に力を入れているのが特徴です。
    ちなみに、米田医師は日本美容皮膚科学会と日本美容医師会に所属。また、サーマクール認定医やボトックスビスタ認定医など、肌治療において専門の機器や製剤を使う施術の資格を持っているので、安心して肌悩みを相談できるでしょう。

    ニキビ跡でクレータ―化した肌に悩んでいる人には、ピーリング治療を提供しています。専用の酸で古い肌角質をほぐして剥がれやすくし、肌の表面を生まれ変わらせる方法です。公式ブログでは、安全性や効果を確認するために米田医師自らマッサージピールを受けている様子が公開されています。

    所属クリニック
    サクラアズクリニック心斎橋本院
    住所
    大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビル3F・4F
  • 浜口雅光医師

    浜口 雅光医師

    最新レーザーを駆使したニキビ跡治療が人気のベテラン医師

    浜口医師は、近畿大学医学部・近畿大学院医学研究科で医療を学んだのち、医学部助手として近畿大学に2年間勤務。医療の基礎をしっかりと学んだうえで、1995年に自身が院長を務める東京整形浜口クリニックを開設しました。その後、場所を大阪市梅田に移してクリニック名を「浜口クリニック」に変更。現在は、梅田院の院長として、形成外科・皮膚科・美容外科・美容皮膚科の施術を手掛けています。

    日本形成外科学会専門医、日本美容医療協会適正認定医など、数々の資格を持つ浜口医師。日本臨床皮膚外科学会や日本レーザー医学会に所属していることから、レーザーを使った皮膚診療に関する知識の豊富さが窺えます。ニキビ治療では、最新のレーザー機器「フラクセル3デュアル」を用いて頑固なニキビ跡まで改善してくれると評判です。

    所属クリニック
    浜口クリニック梅田
    住所
    大阪市北区芝田1-1-27 サセ梅田ビル6~8F
  • 井畑峰紀医師

    井畑 峰紀医師

    なりたい自分を実現してくれる美容のエキスパート

    女性を幸せにする医療の提供をモットーにするフェミークリニック。その梅田院の院長を務めるのが井畑峰紀医師です。井畑医師は2003年に大阪医科大学医学部を卒業し、同大学の形成外科教室に入局しています。2009年には同大学の助教に就任。
    その傍ら美容クリニックの非常勤医師として4年間、研さんを積みました。この4年のあいだに医学博士学位を取得し、日本形成外科学会の専門医にも認定。2013年に梅田フェミークリニックの院長に就任し、現在に至ります。
    たくさんの女性の診療を手掛けてきた井畑医師が目指すのは「患者の理想を実現するお手伝い」です。「小さなことでも気軽に相談してほしい」と明言しており、患者の気持ちを無視した一方的な診療は行いません。美容のエキスパートとして、最大限のサポートをしてくれるでしょう。

    所属クリニック
    梅田フェミークリニック
    住所
    大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング2F
  • 山本周平医師

    山本 周平医師

    利益を度外視した最も有益な治療を提案してくれる医師

    患者にとって最も有益な治療を提供してくれる山本周平医師。湘南美容外科クリニックで、重度に悪化したニキビや保険範囲外のニキビ跡を対象にした治療を提供しています。必要のない高額な治療は一切行いません。肌やニキビの状態を確認し、保険診療で治療が可能な場合は他の病院を紹介することもあるそうです。
    山本医師は神戸大学医学部を卒業後、総合病院や診療所で勤務。皮膚科や形成外科、麻酔科で医師としてのスキルを磨いてきました。その後、湘南美容外科クリニック大阪梅田院に入職。現在、美しくなりたい患者の希望を叶える医師として活躍しています。日本皮膚科学会や日本美容皮膚科学会、日本美容外科学会の正会員にも名を連ねており、最先端の医療に関する知識量も豊富。知識と経験、そして高度な技術を活かしたニキビ治療を提供してくれます。

    所属クリニック
    湘南美容クリニック大阪梅田院
    住所
    大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABCマート梅田ビル6F
  • 坂野良之医師

    坂野 良之医師

    数々の美容クリニック院長を歴任してきたベテラン医師

    品川美容外科梅田院で院長を務める坂野良之医師。美肌治療をはじめ、アンチエイジング施術やバストアップ、痩身施術など美容に関する治療全般を得意とする医師です。
    2001年に大阪大学医学部を卒業し、同大学の大学病院・形成外科に入局しました。その後、大阪警察病院や大阪府立母子保健総合医療センターの形成外科で勤務。2007年に品川美容外科に入職しています。
    2013年には副院長に就任しました。のちに、品川スキンクリニック心斎橋院・広島院、品川美容外科心斎橋院で院長を歴任。2016年に品川美容外科梅田院の院長に就任しました。日本美容外科学会の美容外科専門医にも認定されており、名医としての実力がうかがえます。
    患者一人ひとりの悩みをしっかりと受け止め、最適な治療を提供してくれる坂野医師。医師として優れた実力を持っているからこそ、多種多様な悩みに対応できるのです。

    所属クリニック
    品川美容外科 梅田院
    住所
    大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F