PICK UP Doctorsアンチエイジング・美肌の名医コンプリートガイドニキビ・ニキビ跡治療の名医をピックアップ

ニキビ・ニキビ跡治療の名医=実績+施術方法

ニキビ・ニキビ跡治療を行う名医の見極め方法をまとめました。

チェック1:ニキビ治療の専門性が高い

医師によってはニキビ治療の専門性が低い場合も。通うクリニックが、ニキビ治療に精通しているかチェックするようにしましょう。

チェック2:複数の治療法を確立している

ニキビを治療するには、レーザーや外用薬、内用薬、ケミカルピーリングなどがあります。クリニックによって異なるので、なぜその治療法が最適なのか確認してください。

チェック3:患者に寄り添い、共に改善を目指してくれる

ニキビ治療には、長いと1年以上続け、治療によっては若干の痛みがあるため、強い意思が大事です。その状況に寄り添ってくれる医師も名医の条件に当てはまります。

ニキビ・ニキビ跡治療の名医はこの3名!

  • Great Dr.
    小崎 有恒医師

    引用元:オザキクリニック
    (http://www.okada-keiko.com/menu02/)

    小崎 有恒医師

    切らない美容医療の先駆者

    最新の美容医療を常に提供し続ける小崎医師。フォトフェイシャルなど、今では当たり前となった「切らない美容医療」をいち早く導入しました。著書には「Dr.オザキの切らずにここまでキレイになれた!」があり、最新の美容医療を紹介しています。
    日々の診療の傍らでドクターズコスメの開発にも携わり、さまざまな美容分野で活躍する名医です。

    小崎医師のニキビ・ニキビ跡治療の特徴

    ニキビ跡は命に関わる症状ではないが、本人の人生には大きく影響を与える症状であると考える小﨑医師は、ニキビの原因を根本的に改善する治療の提供に力を入れています。肌質を改善させる治療、さらにはホームケアのサポートまで利用者の肌状態や生活スタイルに合わせた幅広い治療を受けられるのが最大の特徴です。

    ニキビ跡の治療もお手のもの!

    今あるニキビを治療するのはもちろんのこと、残ってしまったニキビ跡の除去治療も行なっています。色素沈着によるしつこいニキビ跡や陥没した凹凸ニキビ跡など、あらゆるケースのニキビ跡に対応。これまで数多くのニキビ跡治療を実践してきた小﨑医師だからこそ行なえる治療で、1人ひとりの悩める肌を解決へと導いています。

    経歴
    1983年:帝京大学医学部 卒業
    1985年:帝京大学溝口病院 勤務
    1992年:西多摩病院院長 就任
    1998年:小﨑クリニック 開院
    所属医師会や保有資格
    ・日本臨床抗老化医学会(メソセラピーセラピー指導医)
    ・サーマクール認定医
    ・社団法人国際抗老化再生医療学会 理事
    ・日本再生医療学会
    ・胎盤医療研究会
    ・日本臨床毛髪学会
    ・米国アンチエイジング医学会(A4M:American Academy of Anti-Aging Medicine)
    ・米国先端医療学会(ACAM:American College for Advancement in Medicine)
    ・日本美容皮膚科学会
    ・点滴療法研究会
    所属クリニック
    オザキクリニック
    住所
    東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F

    費用

    • 小林式ニキビ撃退法 1個 10,000円(税抜)/1回目 95,000円(税抜)
    • アクネSPサーマクール 1回/CPT400 178,000円(税抜)
    • 美肌用高濃度ビタミンC点滴 1回 13,500円(税抜)
    • コラーゲンマネージメント点滴 1回 11,000円(税抜)
    • アンチエイジングデトックス点滴 1回 11,000円(税抜)
    • プラセンタ注射 1回/3アンプル 3,500円(税抜)、1回/4アンプル 4,550円(税抜)、1回/5アンプル 5,600円(税抜)、1アンプル追加 1,500円(税抜)
    • ワンショット美白注射 1回 3,500円(税抜)
    • ワンショットビタミンC注射 1回 3,500円(税抜)
    • アンチエイジング美肌注射 1回 5,500円(税抜)
    • にんにく注射 1回 2,500円(税抜)
  • Great Dr.
    城野 親徳医師

    引用元:美容皮膚科シロノクリニック
    (https://www.shirono.net/)

    城野 親徳医師

    美容レーザー治療のプロフェッショナル

    シロノクリニックの総院長であり、ドクターシーラボの設立者でもある城野医師。城野医師は美容レーザー治療の先駆者としても有名な人物です。特にレーザーを用いたニキビ治療は多くの女性から大好評。治療して終わりではなく、治療後のメンテナンスやスキンケアの方法を教えてくれます。

    城野医師のニキビ・ニキビ跡治療の特徴

    国内トップクラスのレーザー治療の症例実績を持ち、美容レーザー治療の第一線で活躍する城野医師。化膿した白ニキビに炭酸ガスレーザーを照射する、白ニキビ治療を得意としています。また自身のブログではニキビに悩む女性に向けて、予防・改善のための美容コラムを公開。無理に治療を勧めようとせず「ちょっとしたニキビであればセルフケアで治せる」という真摯な姿勢が、医師としての信頼感を感じさせます。

    経歴
    1988年:慶應義塾大学医学部卒業
    1988年:東京都済生会中央病院一般外科勤務
    1990年:日本医療レーザー研究所入所
    1995年:シロノクリニックを開業
    1999年:ドクターシーラボを設立し、取締役会長に就任
    所属医師会や保有資格
    ・日本レーザー医学会
    ・日本形成外科学会
    ・日本抗加齢医学会
    ・日本皮膚科学会
    ・日本美容皮膚科学会
    ・日本美容外科学会
    ・サーマクール認定医
    ・ウルセラ認定医
    勤務クリニック
    美容皮膚科シロノクリニック
    住所
    東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F

    費用

    • 炭酸ガスレーザー 20個以内 1回 5,000円(税抜)
    • クリアタッチ 顔全体 1回 12,000円(税抜)
    • 頬+鼻+口の周り 1回 8,000円(税抜)
    • 背中1/2 1回 18,000円(税抜)
    • 背中1/4 1回 12,000円(税抜)
    • ピュアアクネス 顔全体 1回 12,000円(税抜)
    • 頬+鼻+口の周り 1回 8,000円(税抜)
    • 背中1/2 1回 18,000円(税抜)
    • 背中1/4 1回 12,000円(税抜)
    • ニキビフォトシルク 額 1回 10,000円(税抜)
    • 頬+鼻 1回 20,000円(税抜)
    • 顔全体 1回 30,000円(税抜)
    • クリスタルピーリング 顔全体 1回 12,000円(税抜)
    • 頬+鼻+口の周り 1回 8,000円(税抜)
    • ニキビプラセンタ 1本 20,000円(税抜)
    • リジュラン 1回 80,000円(税抜)
  • Great Dr.
    岡田 佳子医師

    引用元:岡田佳子クリニック
    (http://www.okada-keiko.com/menu02/)

    岡田 佳子医師

    多くのメディアに取り上げられた女性ドクター

    岡田医師は1992年に名古屋大学分院皮膚科で美容皮膚科を学び、1995年に自身が院長を務める岡田佳子クリニックを開院しました。情報番組の「ミヤネ屋」「ズームインスーパー」をはじめ、情報誌の「日経ヘルス」「女性自身」など、多数のメディアに取り上げられるドクターです。

    岡田医師のニキビ・ニキビ跡治療の特徴

    「保険内で治療するか・保険外で治療するかは先生に託したい」という利用者のために、おまかせ治療を実施。利用者の意志をヒアリングしながら、ニキビの状態や体調を見て、1人ひとりにぴったりな治療法を提案してくれます。
    クリニックでは飲み薬・ピーリング・レーザー治療などを用意。特に光を顔全体に当ててニキビの原因菌を殺菌する光治療が人気です。

    経歴
    1992年:故早川律子教授のもと、名古屋大学分院皮膚科にて美容皮膚科を学ぶ。
    1995年:四条新町にて『皮膚科 岡田佳子クリニック』 開院
    2007年:四条室町へ移転。
    所属医師会や保有資格
    ・日本皮膚科学会認定専門医
    勤務クリニック
    岡田佳子クリニック
    住所
    京都府京都市下京区室町四条下ル鶏鉾町480 office-one四条烏丸5F

    費用

    • ケミカルピーリング(グリコール酸)
      顔 4,000円(税抜)~7,000円(税抜)
      背中 5,000円(税抜)~7,000円(税抜)
    • サリチル酸マクロゴール
      顔 12,000円(税抜)
      背中 5,000円~7,000円(税抜)
      肩~肘 8,000円(税抜)
    • 美白ピーリング
      顔 8,000円(税抜)~10,000円(税抜)

ニキビ・ニキビ跡治療の名医一覧

【東京】ニキビ・ニキビ跡治療を得意とする医師一覧

ニキビ治療の基礎知識

治療の特徴

ニキビ治療は、レーザーやピーリング、処方薬での自宅ケアなどを併用しながら、継続的に行っていきます。以下のようにさまざまな方法が考えられますが、ニキビの原因である菌の除去や毛穴詰まりの改善、そして真皮層へのアプローチが主体となっていきます。

Meritメリット
  • 専門医で処方される薬で効果が期待できる(市販薬では期待できない)
  • 場合によっては保険が適用される場合もある
  • 高い効果が期待される最先端のレーザー治療などを受けられる
Demeritデメリット
  • ドクターの技術力に左右される
  • スキンケア商品が比較的高い
  • 通院治療が必要になる

ニキビ治療の料金の目安

  • レーザー治療(1回)…30,000~50,000円

基本的なダウンタイム

ニキビの原因は、食生活やストレスをはじめとする日常生活の乱れやホルモンの影響、外部からの刺激などが上げられます。そのためいくら治療をしても同じような生活を続けていれば再びニキビができる恐れがあります。毎日の生活の中で、ニキビの原因となりうることをできるだけ控えるようにするのも大切なことです。

  • 施術した当日はメイクを控える。
  • 清潔を心がけ保湿もしっかり行う
  • 強い紫外線を浴びないように気を付ける
  • 腫れやかゆみが出た場合にはすぐに担当のドクターに伝える

ニキビの治療は常に見える顔の治療を行うことから、とても神経質になりがちな部分です。デリケートな顔の皮膚にダメージを与えず改善するための最適な方法を選択するのはドクターであり、そこには熟練と高い知識が必要です。したがってニキビ治療を専門とする信頼できるドクターを見つけてお願いすることが最も大切です。また、ニキビは一朝一夕でよくなるものではありません。酷くなった、効果がない、といった場合のアフターフォローなどもしっかりしているクリニックは信頼できるといえます。

具体的な治療の内容

レーザー治療

赤みのあるニキビや、色素沈着を起こしているニキビに効果的です。レーザーには、以下のように複数の種類があります。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトという宝石を用いて波長を出すレーザー。メラニンなどの色素細胞を破壊するだけでなく、肌の引き締めやコラーゲン生成を促すなどの、美肌効果も期待できます。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスを発振物質とするレーザー。ピンポイントでの照射に威力を発揮し、肌に極小の穴を空けられるので、中に膿の溜まったニキビを治療する際に、採用されることが多くなっています。

フラクショナルレーザー

小さな点状の照射が可能となっているレーザー。皮膚表面の凹凸を滑らかにする効果があるため、クレーター状になったニキビ跡の治療に、高い効果を発揮します。またレーザーは真皮層まで届き、コラーゲン産生を促すなど、美肌効果も期待できます。

ジェネシス

表皮に働きかけ、肌の代謝を促進するレーザー。ピーリング効果も高いため、ニキビ治療に採用されています。ダウンタイムが少なく、施術直後からメイクアップも可能という気軽さが人気を集めています。

外用薬/内服薬の処方

色素沈着を起こしているニキビ治療の際に、採用されることが多くなっています。

外用薬として処方されるのは、ニキビの原因菌・アクネ桿菌を殺菌する抗生物質や毛穴詰まりを解消する成分を含有した塗布剤です。

内用薬としては、抗炎症剤やビタミン剤が処方されるでしょう。

ケミカルピーリング

クレーターやしこり、ケロイドタイプのニキビや、赤ニキビに進行する前のニキビ治療に用いられます。皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布することで、毛穴汚れや角質を除去。肌の再生を促進させます。

注射治療

ニキビの炎症や、クレーター状の痕を改善するために用いられる方法。ステロイド剤やプラセンタ、ヒアルロン酸などが注射されます。薬剤によって用途は異なるので、事前に内容を医師に確認してください。